SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

二十億光年の孤独 (「ゴロウ・デラックス」 3/8)

紡ぎだす言葉がそのまま宇宙になる人の事を「詩人」と呼ぶのかも知れません。今回しみじみとそう思いました。

今回は日本を代表する詩人、谷川俊太郎さんがゲスト。よくぞゴロデラに出演して下さったと、感謝の気持ちでいっぱいです。そして本当に楽しい番組になりました。
小島さんは谷川さんの詩集を持っているだけあって、そして以前ご一緒した女優さんから「谷川俊太郎さんって超セクシー」と聞いていた事もあって、憧れのまなざしでキラキラしていました。一方の吾郎は最初緊張気味でしたが、話していくうちに段々自分のペースを取り戻して言った感じです。

60年以上にわたり詩作を続け、小学校、中学校、高校の国語の教科書に作品が載り、マザーグースの翻訳や「鉄腕アトム」の主題歌の作詞など幅広い活躍をなさっている谷川さん。番組では紹介されませんでしたが、私は谷川さんが翻訳されたピーナツブックス(スヌーピーのコミックス)が大好きで小学生の時熱心に読んでいました。
谷川さんは小学生に「あ生きてる!」と言われたそうです。「教科書に載っている人は大体死んでるもんな。」と笑いましたがそれ位有名でそれ位長い間活躍されているという事ですね。
ご自身の「自己紹介」を朗読して下さいましたが、普通に書いた文章もちゃんと詩になるから不思議です。
吾郎が朗読したのは詩集「女に」から「唇」。短いけれどエロティックな作品です。この時朗読する吾郎の唇をアップで撮ったカメラさん、great job。久しぶりに吾郎の唇にドキドキしました。
谷川さんは3回の結婚と離婚を経験しました。女性にモテる方なんですね。3度目の奥さんは絵本作家の佐野洋子さんで、谷川さん曰く、「とても的確な批評の出来る人。自分の好きな人は厳しく批評する人でしかも自分の好きなように改造したい人だったから僕を改造しようとしたわけ。」小島さんが「戦いになっちゃいましたか?」と聞くと「僕は素直だから自分を改造しようとしたの。今はすごく感謝している。批評されて自分というものが分かって来たから。」吾郎が朗読した「唇」は谷川さんと佐野さんの「生まれた時から死んだ後までの2人の関係を書く」と言う企画で新聞に連載されたものだそうです。「だから割とリアルタイムな内容になっている」と谷川さん。小島さんに「女性はお好きですか?」と聞かれると「大好きですよ!」と力を込めて即答しました。
「詩なんかより女の方がずっと大事ですよ。」
それを聞いた吾郎は「僕もそうですよ。」とさりげなく一言。小島さんに「じゃ吾郎さんはSMAPより女の方が大事?」と追及されても余裕の笑顔で
「うん!」
とあっさり認めてしまいました。(これは後で木村兄さんから突っ込まれるでしょうね・笑)。

小島さんが朗読した「さようなら」では小島さんと吾郎の解釈が全然違ったのが興味深かったです。「こんな風に息子が自立していってくれたら嬉しい」と言う小島さんと「悲しい事を想像しちゃった。この子は絶対小さい子だから。その子が『いかなきゃなんない』って言うんだから…。」と言う吾郎。谷川さんは「色々な解釈をされている詩ですね」と前置きして、「朗読会でこの詩を読んだら終わった後一人の女性が泣きながらやって来て、『一ヶ月前に息子を亡くしました』って。」と話して下さいました。(因みに私の解釈も吾郎と同じです)

今回私が一番嬉しかったのは、吾郎が「二十億光年の孤独」(1952年発表)を朗読した事でした。吾郎は「楽語びより」(2002年)でもこの詩を朗読したはずです。当時のビデオを今見られないのは残念ですが、今の方が軽やかに読めていて、心に沁みたような気がしました。(あくまで私の記憶の中での印象ですが。)
谷川さんは当時の創作ノートも持って来て見せて下さいました。大学ノートに縦書きされた字はとても可愛くて、小島さんが「この谷川さんの字のフォントが欲しい」と言った程です。しかし谷川さんは御自分の字が嫌いで、今では2台のMacを使って書いていらっしゃるそうです。意外な感じがしました。

AD山田くんの「うんこ」の朗読も素朴で良かったです。谷川さんは山田くんが作った「うんこはんこ」を気に入って「一つちょうだい」とおっしゃり、じっくり選んでいました。山田くんは消しゴムはんこで才能が開花しましたね。良かった、良かった。

最後は谷川さん、吾郎、小島さんの3人で有名な「生きる」を朗読しました。谷川さん→吾郎→谷川さん→小島さん→谷川さん、と朗読のリレーを聞いているうちに段々涙が出て来ました。

詩人の声、
役者の声、
アナウンサーの声。

音の響きも気持ちの伝え方も全然違うのに、調和していて心地好い。谷川さんの紡ぐ言葉の力を改めて感じました。

20分余りの短い時間の中で、沢山のお話と朗読が聞けて本当に嬉しかったです。

これだけ素晴らしい番組はやはり、全国放送すべきですね


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる