FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › SMAP › 生放送での奇跡 (「火謡曲ラブソングSP」 2/19)
2013-02-21 (Thu)  08:41

生放送での奇跡 (「火謡曲ラブソングSP」 2/19)

今月27日の新曲発売に合わせて歌番組ラッシュが始まりました。その第1弾が一昨日の「火謡曲」でした。
今回は2時間の生放送でしたが、昼間の「いいとも」では中居くんの調子がいつもより良くなかったようなので、どうなるのか少々心配しながら見ました。

番組の2番手でSMAPがいきなり登場。トークで「好きなSMAPのラブソングは?」と江角さんに聞かれ「胸騒ぎを頼むよ」と吾郎が答えたので私は胸が熱くなりました。実は私もこの曲が大好きなんです!(「がんばりましょう」にくらべると地味ですがすごくいい曲です!)木村くんは「どれにしよっかなー、と言っていたら吾郎が『Fine, peace!はどう?』と言ってくれたのでこの曲にします。」と発言し、いきなりキムゴロ萌えを提供してくれました。剛は「STAY」、慎吾は「らいおんハート」。できれば中居くんの好きな曲も聞きたかったです(司会という立場上難しかったのでしょうが)。
そして歌ったのは名曲「オレンジ」。12年前の曲とは思えないほど新鮮に聞こえました。吾郎のお顔は相変わらずスッキリで、シャープな美しさをキープ。歌声と共にビジュにもうっとりしました。

番組中盤では赤スーツに着替えて新曲「Mistake!」を。と、その前のトークでは木村くんがやたら吾郎に触ったり顔を見て話しかけていたような…。ここでもキムゴロ萌えをしっかり確認しました。そして隣のスタジオに移動する時、吾郎は後ろにいる中居くんに声をかけていましたね。ここではナカゴロ萌えも拾う事が出来ました。
ダンスも歌もシャープに攻めるSMAPは素敵です。そして12年前の「オレンジ」と比べると今歌っている「Mistake!」の方がキラキラしたジャニーズソングで若々しい感じがします。でも歌詞は大人の内容でゾクッとさせる魅力がある。楽曲としてはほぼ完ぺきな「オレンジ」を別の良さで乗り越えようとするSMAPとスタッフの意気込みを感じました。

しかし今回の生放送で奇跡とも呼べる瞬間が訪れたのはスマさんの歌が終わりソナーポケットさんとのトークをしている時でした。何と吾郎がスタッフさんからのキューを見て、「次行きましょうか」とさりげなく進行したのです。たった一瞬でしたが吾郎が番組を回したので驚きました。私の見間違いかと思って何度もこの個所をリピした位です。でもこの瞬間には萌えました。吾郎はその場で自分が求められている役割を察知してそれを果たす事が出来る人なんですね。もしかしたら中居くんのフォローをしようという意識が強く働いたのかもしれません。
頼りがいがありますよね。ますます好きになりました。


ちなみにこれからの歌番組の出演予定は、
23日深夜CDTV、26日火謡曲、3月1日Mステ、だそうです。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可