カッコいいけどちょっと心配 (「スマスマ」 2/11)

今週は待望の新曲「Mistake!」の初披露がありました。
アップテンポのダンスチューンで本当にカッコイイ!キラキラのジャニーズポップスの王道を行くような感じで(Sexy Zone風、という感想をtwitterで見ました)ストレートなラブソングなのも良いですね。
吾郎のボーカルも冴えてます。髪もだいぶ伸びてちょっとワイルドな感じになり歌のイメージにもあっていると思います。
歌の後のエンディングトークでは「SMAP広報担当の稲垣です」と管理職のような口調で新曲の初回盤について説明していました(カンペをガン見していましたが・笑)。CD発売が楽しみです(初回盤AとBは予約しました)。

ビストロゲストは映画「横道世之介」から吉高由里子さんと高良健吾(こうらけんご)さん。吉高さんの天然ぶりにスマさんは振りまわされっぱなしでした。
そんな中キッチントークでは吾郎にハプニングが。「吉高さんが喜ぶ男性からのプレゼントは?」の答えに吾郎がフリップに書いた答えは「ゐいぐるみ」。「ぬ」の「(」(左のはらい)が抜けてしまったのです。木村くんが覗き込むまで本人は全く気が付かなかった様子です。慎吾は「ちょっと(カメラを)止めて!」と叫び中居くんもは「ちゃんと寝て来いよ」とぶっきらぼうながら吾郎を心配しています。
疲れているのかなぁ?…僕、睡眠取ります
吾郎は自信なさげに言いました。確かに疲れているんですよ、連ドラの撮影が3本重なっている上に、テレビのレギュラーが2本、新曲のPV撮影に雑誌の取材等々、過密スケジュールは明らかですから。お仕事が沢山あるのは嬉しいですが、吾郎の身体がすこし心配になりました。
「ビストロならではのタイ料理対決」はシンゴローペアの勝ち。疲れながらも頑張った甲斐がありました。

今回のコントは2本。「体感エレベーター2012」と「上京物語2012」。いずれも昔のコントの復活版でしたが、「体感エレベーター」には韓流スターのイ・ビョンホンさんがゲスト出演。エレベーターのドアが閉まる瞬間に強引に乗り込んできて、エレベーターガールの真矢みきさんと三角関係を演じた…と思ったら実はエレベーターのスタッフだった、というオチには笑いました。ただ復活させるだけでなく一工夫してくれると嬉しいですね。


拍手ありがとうございます


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿