FC2ブログ

1年で40冊の出会い (「ゴロウ・デラックス」 12/21)

今回は今年最後の放送という事で、未公開集でした。
冒頭今年紹介した本が机の上にずらりと並び、それを眺めながら
「1年で40冊ですよ。」(小島さん)
「これだけ本を読んだと思うと嬉しい。」(吾郎)
と話したのが印象に残りました。
40冊の本、40人の著者と出会ったんですものね。

未公開集の中では三谷幸喜さんのスタジオトークが面白かったです。華々しい経歴の三谷さんですが、放送作家時代には3年間1度もアイディアが採用されない事もあったとか。どんな人にも他人には分からない苦労があるものですね。
劇作家で演出家の本谷有希子さんはめったにテレビに出ない理由を「テレビに出られる人が信じられない。人間としてどこか破たんしていないとお芝居なんて出来ない。」と話したので、吾郎が「なんだこのやロー」とキレる一幕もありました。
その他岩下尚史さんとの料亭遊びでお札を芸者さんや小島さんの襟元に入れる吾郎、という美味しい映像もありましたが、これは本放送でもありましたよね?

最後のスタジオトークでは、1人でロケに行かされる事も多いAD山田くんが来年の目標を「D(ディレクター)になる」と発表し、小島さんと吾郎の笑いを誘っていました。

来年の放送は1月10日から。ゲストは渡辺淳一さんです。正直この方の小説を私はあまり好きではないのですが、大人の意味深な話になりそうなのでそれに期待します。


拍手ありがとうございます
以下お返事


>Tさん
コメントどうもありがとうございます。お返事が遅れてすみません。
8日は偶然にもチケが1枚余った方がいらしたので譲って頂きました。吾郎の誕生日の生吾郎を見られる機会はめったにない事なので興奮しました。客席もワクワクした空気でいっぱいでした。吾郎の歌が想像以上に良いので(失礼!)評判がいいのもうなずけます。
Tさんは大阪の初日と楽日が取れたんですか?それもラッキーですね。パンフレットは21日から舞台の写真が追加されたそうなので更に豪華になっていると思います。是非是非お買い求めください。きっと吾郎の歌も更に磨かれていると思います。
さっきの月イチゴローでも「ミュージカルは苦手だった」と発言していましたが、今回のお仕事で吾郎の認識は変わったみたいですね。でもそうすると仲良しのタモリさんと意見が合わなくなってしまうかも…?
仙台公演は、東日本大震災以来初めてSMAPのメンバーが東北で正式に行う公演です。直接的ではないにしろ復興支援に役立つ事なので、そういう意義も含めて宣伝して欲しいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿