FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 鉄板ギャップ (月イチゴロー 6/23)
2012-06-26 (Tue)  08:17

鉄板ギャップ (月イチゴロー 6/23)

ちょっとクラシックなチェック柄のスーツを着こなし、シュッとしまった顔でキラキラ瞳を輝かせているゴローさんは今月も観目麗しかったです。
今月のラインナップの目玉はハリウッド4作品対香取慎吾主演「LOVE まさお君が行く!」。しかもスタジオゲストはこの映画のヒロイン役広末涼子さんとその兄役のTKO木下隆行さん。いわば完全アウェー状態の月イチゴローですが、それでもゴローさんは「容赦しないよ!」と強気です。さてどんな展開になるのでしょうか?

今月のランキングは以下の通り。
1.幸せへのキセキ
2.ラム・ダイアリー
3.LOVE まさお君が行く!
4.メン・イン・ブラック3
5.スノー・ホワイト

5位は白雪姫をアレンジした「スノー・ホワイト」がいきなり登場。(スタジオの慎吾は「スノー・ホワイトより上だ!」と思わずつぶやきました。)キャッチコピーは「戦う白雪姫」ですがゴローさんによると「白雪姫は戦わなくていい」。「おとぎ話の儚いまんまがいい。」との事ですが、実はおとぎ話にはそれぞれ色々なヴァージョンや解釈がありまして、更には残酷な話の場合は内容が変えられてしまう事もあって…(長くなるので以下略)。
4位は人気シリーズ「MIB」の第3弾。これについてゴローさんは「実は僕は今までこのシリーズを見た事が無くて…」と切り出したのでちょっと意外に思いましたが、このコーナーは「香取慎吾がチラシだけを見て選んだ5本を稲垣が観て語る」という企画なので、本当に意外なのは慎吾が今までこのシリーズを選んでいなかった事なのでしょう。
シリーズものの場合、「その作品だけを見た時に、初めての人でも楽しめるかどうか」がゴローさんの評価のポイントになっていますが、「(このシリーズが)10年ぶりという事もあり、この作品を見ただけではちょっと分からない所もあった。いきなりエイリアンとか言われても…。」とあまり気乗りしていない様子です。「他のお客さんの反応はどうでしたか?」と大下さんに聞かれても「5人位しかいなかったからねぇ…」と気の抜けた様な返事しかしませんでした。というか、ゴローさん、この映画を普通に映画館で見たんですか?!
3位は「LOVE まさお君が行く!」その瞬間スタジオの慎吾は「ありがとう!もう充分!」と拍手しました。
「犬と一緒に撮影するというのは大変だと思うんですけど、すごく自然に出来てる。僕がやったら変でしょ?誰にでもできる役ではないですよ。香取慎吾でなければ出来ない役です。」とても感動できる映画と褒めましたがTKO木下さんについては「なぜ広末さんの兄役なのか分からない。似てない。広末涼子ファンは許さないよ。」とバッサリ。3位の原因は木下さん?!
2位は伝説のジャーナリストを描いたジョニー・デップ主演の映画です。しかしゴローさんが注目したのはヒロインの魔性の女を演じたアンバー・ハード。「共演したら付き合いたくなっちゃうね。あったりまえじゃないですか!あのメイクをして真っ赤なルージュをつけた顔と、すっぴんで白いシャツを着た時の顔…。鉄板ギャップだよね。メイクした時にセクシーな女優さんって、すっぴんになると必ず童顔だね。」と熱っぽく語り、「アンバー・ハードに会いたいんだよね。」と締めくくりました。
1位はマッド・デイモン主演の「幸せへのキセキ」。「タイトルだけ聞くといかにもお涙ちょうだい的な感動作観たいな感じがするでしょ?でも実際に見てみると全然違うんですよ。」そしてまた女優さんの話に…。「スカーレット・ヨハンソンが土の香りのする役をやっていて良かった。スカーレット・ヨハンソン…『真珠の耳飾りの少女』から始まって、大人のしっかりした演技をする女優さんに…」と目を閉じウットリしながらゴローさんは語ります。ゴローさんはスカーレット・ヨハンソンが本当に好きみたいですね。

スタジオでは慎吾が「吾郎ちゃん有難う!3位!もう充分ですよね」と謙虚に喜びを爆発させました。「吾郎ちゃんの話を聞いて、僕が順位を変える訳ですが、今月一番見たい映画は『LOVE まさお君が行く!』です!!」と堂々と宣言してまとめました。素直に喜ぶ慎吾が可愛かったです。


ところで、7月14日(土)にTBSで「音楽の日」の生放送があります。中居くんが司会で、SMAPも出演します。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可