FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › ごろーがおじさんになっても (「ゴロウ・デラックス」 4/27)
2012-04-29 (Sun)  09:37

ごろーがおじさんになっても (「ゴロウ・デラックス」 4/27)

えー、その前に、ストスマでなんと私のメールが…。
応援メッセージも兼ねて「Dr.検事モロハシ」の感想を送ったら読まれました!しかし吾郎に名前を呼ばれた途端舞い上がってしまい、その後吾郎が何を話したのか全然覚えていないという…(汗)。失礼しました。

さてゴロデラですが、今回の著者もユニークな方でした。この番組では時々とてもマニアックな本を書いた方が登場しますが、共通して独特の明るさがあると思います。世間の目など気にしない自由さからくるのでしょうか。

課題図書:「おじさん図鑑」 なかむらるみ

スタジオに入って来たなかむらさんは、吾郎と小島さんにイラストをプレゼント。「20年後におじさんになった吾郎さん」のイラストが面白かったです。吾郎の実年齢を考えれば本当は今もうおじさんなのですが、「20年後」という所がおかしい。吾郎は(スマさん全員がそうですが)実年齢より20歳若く見えるのでしょうか?(さすがにそこまでは無理かな、10歳くらいかな。)
ゆったりマイペースで話すなかむらさんは、多摩美術大学の卒業制作で早くも「おじさん」をテーマにしたそうです(現在32歳)。その作品「山手線おじさん考現学」もスタジオに持ってきて吾郎と小島さんに見せました。
吾郎のお父さんが新宿系おじさんというのが興味深かったです。
そして今週最大の萌えは、吾郎が「ゴルフ場で見かけるおじさん」の真似をしてくれた事♪
まず普通になめらかなゴルフスイングをしてみせた後、「おじさんは体重が前の脚に乗らなくて…」と反っくり返り気味に両腕を振りまわして見せたのです。吾郎本人もツボに入ったのか、3回も繰り返したので私は大笑いしました。中居くんが時々野球選手のバッティングフォームを真似してみせますが、あれに匹敵する位面白い形態模写です。絶対ウケルと思います!(どこで?)
おじさんを愛すべき存在として、写真に撮りそれをイラストにしているというなかむらさん。「ハイウエストおじさん」「帽子のおじさん」「酔っ払うおじさん」等、どこかで見かけた事のあるイラストが次々と出て来ます。本当に観察眼が鋭い方です。
そこで実際にスタジオでなかむらさんがおじさんのイラストを描いてくれました。モデルは「TV業界おじさん」、Goro's Barの古谷プロデューサーと「警備おじさん」渡辺さんです。「でも古谷さんは僕と同じ年なんだよね。」と吾郎がポツリと言いました。そう世間一般のアラフォーはあんな感じです。それに比べると吾郎は…。「おじさんはゆっくり描く方がいいんですよね」と言いながら、なかむらさんはあっという間に描き上げました。どちらもとても良く特徴を掴んで味があるイラストです。
そんななかむらさんのおじさん観察にAD山田くんが同行。日比谷公園ではサラリーマン、赤坂では犬を連れた高齢者、そして西川口では昼間から飲み屋で飲むおじさんを観察しました。
西川口に来る理由は「オートレース場があって、ギャンブル場の周りには良い飲み屋があって、おじさんが昼間から飲んでいるので…」。川口のオートレースといえば森くん♪僅かですがそこで森くんと繋がったのが嬉しかったです。

番組最後に吾郎が「なかむらさんは左手に指輪をされていますね。結婚されているんですね。」と質問。「はい結婚してます。」となかむらさんは、芸能人の結婚会見の時の様に左手の指輪をカメラに向けてみせました。しかし「お相手はやっぱりおじさんなんですか?」との吾郎の質問に「いいえ、年下です。」と衝撃の答えが!!
おじさんは異性として好きなわけではないのですね。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可