FC2ブログ

待望のニューヒーロー誕生! (ドクター検事モロハシ 3/23)

本当に待って待って待ったかいがありました。
ストーリーも面白かったし、主人公の諸橋も魅力的だし、映像も綺麗だったし、言う事無しです。
吾郎の主演ドラマで、ここまで満足度が高いのは金田一シリーズ以来です。吾郎の演技に関して言えば、金田一の時より進化していると思います。
大興奮と大満足です、ドクター検事モロハシ

リアルタイムで見た時はとにかく吾郎のカッコよさばかりに目が行っていたのですが、リピしてみたら、扱っているテーマは重いんですね。医療ミスについては私自身少し思う所があるので、尚更引き込まれて見ました。
医者は一人前になるまでには患者を死なせてしまう事があると聞いた事がありますが、医学の進歩の為に患者が死ぬのは仕方がないと考えるのはおかしいです。私利私欲のためなら文字通り論外ですね。諸橋先生の怒りが画面から伝わってきました。
そしてクライマックスでの白衣を翻し検察のバッジを見せるシーンの痛快さ。朝日新聞の「試写室」欄に「最近まで続いていた国民的時代劇の現代版を想起させるシーン」と書かれたシーンですね。単純な勧善懲悪劇の良い意味での面白さが満喫できました。
諸橋先生が女好きで、女性を口説くシーンがちょこちょこ出て来たのも楽しかったです。最近のドラマでは吾郎の色っぽいシーンが少なかったですから。
ラストシーンで諸橋先生は「で、次はどこに潜入するんですか?」と奈良部長に尋ねていましたが、本当に次の潜入捜査が待ち遠しいです。

2010年の舞台「象」の後吾郎がドラマを撮ったと知ってから2年近く。全く音沙汰無しでジリジリしていましたが、結果的にはこのタイミングで放送してもらえて良かったです。2010年の秋には「十三人の刺客」が公開され吾郎の究極の悪役ぶりが絶賛されて、それ以来「稲垣吾郎=悪役」のイメージが定着しつつあったので、それを覆す正義のヒーロー役は新鮮でした。

そしてやっぱり「主演」はいい

番組のBBSには続編・シリーズ化を望む声が沢山寄せられていて嬉しい限りです。私も投稿しましたが、新聞にも投稿するつもりです。
朝日新聞の「はがき通信」は確か月毎に投稿数を集計していたような気がします。今からだとメールの方がいいですかね?


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿