Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » GORO » TITLE … けしからん!けしからん♪ (「どれだけ食えスト3」 3/16) [後編]

けしからん!けしからん♪ (「どれだけ食えスト3」 3/16) [後編]

やっと、本編の感想に辿りつきました。なにしろ番宣番組で放送された部分は本編で全く流れなかったので(実にけしからん!)その感想だけでも結構長くなってしまったのです。

朝8時45分に芸能人のマンションに押し掛ける吾郎。オートロックを前に「なんて言えばいいの?」とスタッフに尋ねます。そこですかさず「稲垣です、って…」と鬼の指示を出すスタッフGJ!インターフォンを押し「稲垣吾郎と申しますが…」と切り出すと奥様は「えー!…ちょ、ちょっと2~3分待って下さい。ちょっと片付けますから。」と慌てた様子。「いいね。昔彼女の家に突然行ってさ『ちょっと3分位待ってて』って言われた感じ…分かる?言ってる事。」分かりますよ、そういう経験も当然あったんですね(笑)。
出て来た奥様はすらりとして髪の長い綺麗な方。奥様にとって吾郎は「テレビの中の人」だそうです。「そうです、テレビの中の人ですよ、僕。」と吾郎は言いながら部屋を見まわし、奥様の様子を見ながら「結婚っていいんだね!」と興奮した様子です。
前の日、後輩の芸人さん達にご飯をご馳走したのでその残り物ならある、という奥様に「後輩くんに出した残り物、ですか?」と吾郎はびっくりしましたが、その手料理を出してもらう事になりました。
奥様は手早くコーヒーを入れて吾郎に出し、調理に取り掛かります。吾郎はそのコーヒーを飲みながら「結婚ってイイね!」「きちんとお料理されてますね」とテンションを上げて行きます。そのテンションの上がり方がなんだかけしからんのですが(笑)、あまりにも楽しそうにはしゃぐので、見ているこちらもついつい頬が緩んでしまいます。
15分程で6品(!)の料理が完成し、早速吾郎はパクリ「うんうーん、美味しい!」「うまい!」と一口毎に興奮しご機嫌になっていきます。そこへ奥様がビールを持って来て、朝っぱらから吾郎が人妻と呑むという、益々けしからん構図に(笑)「何か悪い事しているみたい…」と吾郎は嬉しそう(実にけしからん!けしからん過ぎて楽しい♪)。
新婚気分を擬似体験(?)してとても楽しそうな吾郎に旦那様の種明かし。旦那様は「ハイキングウォーキング」の松田さんでした。しかし吾郎は写真のパネルを見ても誰なのか分からず「すみません、存じ上げません。」と一言。楽しいロケの幕切れはあっさりしたものでした(苦笑)。

吾郎の他にも慎吾の「人気番組の収録弁当いくつ食べられるか?」や有吉さんの「美味しい定食を食べまくる」濱口さんの「ご当地バーガーを探す旅」羽鳥さんの「限定ランチいくつ食べられるか?」、クリス松村さんの「隠れた名店へ潜入」と、ロケのVTRはどれも面白かったです。それだけに、スタジオ審査員がいる意味がよく分からず、いつの間にか罰ゲームが決まってしまって何だかわからないうちに終わってしまったのが惜しかったです。
吾郎が罰ゲームの世界一辛い坦々麺を食べて変顔になり、そこから二枚目顔に一瞬にして戻したアップが番組のラストカットになったのは、バラエティ的にはオイシかったですが。


拍手ありがとうございます
以下お返事

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

>Tさん
コメント有難うございます。
本編では放送されなかった部分もとても楽しくて、吾郎がピンクのクマのぬいぐるみを抱っこした最後のカットもキュンとなる位可愛いかったです(大事な事を書き忘れてすみません)。
構成や編集を工夫すれば、もっと楽しい番組になるかも知れませんね。今回はシンゴローのロケをおいしく頂きました。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)