アニソンは不滅なのですね (スマスマ 2/27)

スマスマアニソン祭りは2回目ですね。アニメに興味のない私ですが、スマさん達がノッて楽しく歌っている姿が観られるのでその点は満足しています。歌のゲストさんも「スマスマなら…」と出演依頼を受けて下さる事が多いと聞きました。それだけにひな壇ゲストが必要なのか、いささか疑問です…。

TM Networkの「Get Wild」から始まり、冒頭からスマさんのカッコいいダンスが見られて興奮しました。TMのサウンドもカッコいいと再認識もしました。小室さんはスマに楽曲(グラマラス)を提供して下さったので、是非また曲を提供して頂きたいと思います。
「ワイワイワールド」ではキムゴロと水森亜土さんという夢の組み合わせが見られました。水森さんはいつ見ても変わらなくていつまでもお若いですね。しかしそんな水森さんに負けず劣らずキムゴロは可愛かったです。そして振りがワンテンポ遅れる吾郎がいとしかったです。
でも一番可愛かったのは「恋の呪文はスキトキメトキス」♪伊藤さやかさんとのデュエットでした。レコーディングの時以来30年ぶりに歌うという伊藤さんは大テレでしたが、吾郎はテレることなく堂々としかも「初々しく」歌ったのが良かったです。ここは何回もリピしました。
アップテンポな「Get Wild」で始まり途中可愛い「スキトキメトキス」を挟んで最後にムッシュかまやつの「やつらの足音のバラード」のしっとりしたバラードで締める、という選曲は凄く良かったと思います。

今度はSMAPが歌ったアニソン(いくつかありますね)や、SMAPのアルバム曲で歌謡祭をやってもらえたら楽しいと思います。やってくれないでしょうか。


拍手ありがとうございます
以下お返事
>Tさん
コメント有難うございます。
東京新聞の記事はtwitterで教えて頂いて何とか買う事が出来ました。あるタイプの役がハマると似た役のオファーばかりが来てしまうのが今の日本のTV界名のかも知れず、ファンとしてはちょっともどかしいものがあります。
「モロハシ」は2年前に撮影されたものですが、今吾郎がドラマでやっている憎まれ役とは正反対の正義の味方の役なので、吾郎の違った魅力が発揮されると期待しています。TV誌への露出もありそうですからそれも楽しみですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿