SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

「ハングリー!」 #5

今回はとても面白かったです。今までで一番完成度が高かったと思います。
「食育」をテーマに、英介と時男を対比させながら描いたのが良かったです。
しかも今までの一見漫画チックな設定が伏線として効いてきたり、名言が次々と飛び出したりと、見る人を引き付ける要素が沢山ありました。

時男は英介の料理の実力を知りたくて、「ル・プティシュ」のシェフをしていた東に探りを入れますが、東も英介の料理を食べた事はないと言います。でも英介が料理をしている所を見た事はあると良い、手際が良かったと褒めますが、時男はこう言い切ります。
「シェフにとって大事なのは技術じゃない。美味しいか美味しくないかが分かる味覚です。」
更に時男は英介について詳しく調べます。愛用のiPadには詳しいデータが…(笑)。
「ガステレア」のシェフ柏木は、昔の英介を知るだけに恐れをなしています。柏木は時男にこう言います。
「山手英介がロックをやめて料理に戻ったとすれば、それはロックの神が彼を見捨てたのではなく、料理の女神が彼を手放さなかったからです。」
そう聞くと時男は英介への対抗心を更に高めます。
「潰し甲斐があるということだ…」(この時の時男の横顔が素敵過ぎて卒倒モノです)

一方英介は、バンド時代のマネージャーの白山から突然「息子を預かって欲しい」と頼まれます。急な出張が決まったがシッターが見つからないというのです。1日3万円のシッター代を払うからと言われ、息子を押し付けられますが、この息子(飛優馬という名前が今風です)がスナック菓子を抱えた太った子で偏食がひどく、店のまかないを一切食べません。その夜英介は家で、大根の葉の実物を見せ、それを使って炒めご飯を作ります。最初は嫌がっていた飛優馬ですが、一口食べるとその美味しさと温かさに感動、あっという間に完食します。飛優馬が食べているのを見ながら、英介は子供の頃両親にフランスに連れて行かれた事を話します。安い飛行機を乗り継ぐ節約旅行だったが、食事は一流の物を食べさせてもらった、高級店にも何度か行った、今でもその時の味を何となく覚えている、と語り、英介はこう言います。
「俺が料理を上手いとすれば、それは俺のセンスなんかじゃねえ、親のお陰だ。」(口は悪いが大事な事はちゃんと分かっているのですね)
飛優馬は学校で女子たちからブタと呼ばれいじめられていました。「僕、やせたい、変わりたい。」という訴えを聞いて、英介は子供料理教室を開こうと思いつきます。
子供料理教室では英介は子供達に食材に触らせ料理を作らせます。「ル・プティシュ」のスタッフと千絵も手伝いサンドイッチと太巻きが完成。そこへ、飛優馬を心配して仕事を早く切り上げた白山が駆け込んで来ます。飛優馬が作った太巻きに感激し、白山も参加者のお母さんたちも、子供達の作った料理を一緒に食べて楽しいひとときを過ごします。

時男もまた食育の大切さに注目していました。「美しい食育」という本を出版し(写真付きの帯が素敵、欲しい!)、食育シンポジウムを開き、麻生食育スクールを開く事を発表します。晴れやかな表情で自信たっぷりに講演をする時男でしたが、その最中にふと思い出したのは、空っぽの冷蔵庫をあさり「ママお腹空いたようー」と泣いていた幼い日の自分の姿でした。(この時の時男の寂しそうな目が最高♪時男の過去に何があったのか俄然興味がわきました。)

今回は時男の横顔2連発(?)と時男の子供時代に目が釘付けになりました。貧しかったのかそれとも親に捨てられたのか?冷蔵庫をあさる衝撃的なシーンを入れた事で、麻生時男の人物像に深みと幅が出たと思います。
一方英介は親の愛に恵まれて幸せな子供時代を過ごした事が分かりました。対照的な育ち方をした2人だからこそ対立も深いのではないかと思います。と同時に理解しあえる部分もありそうな気がします。

次回は時男がいよいよ英介の料理を食べる事になります。予告では「ル・プティシュ」の外で時男が四つん這いになって泣き笑いをしていましたが…何が起きるのでしょうか?期待が高まります。

それから、今回まりあが参加した「シェフを夫や恋人に持つ女たちのオフ会」ですが、あんなにシェフの事を悪く言って良いんですかね?ある程度リサーチをした上で脚本を書いていると思いますが、シェフの皆さんの気を悪くしないかと少し心配になりました。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる