SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

理不尽な支配には怒りを (「ゴロウ・デラックス」 1/20)

やっと通常放送に戻ったゴロデラ。録画を2回リピしましたが、正直どう感想を書いていいのか分かりません。それ位衝撃的で、それゆえゴロデラらしいゴロデラでもありました。

課題図書:「教育してます?」 内田春菊

黒地のお着物で登場した内田春菊さん。しっとりとした大人の風情です。
小島さん「(内田さんと吾郎は)お友達と言うか以前からのお知り合いだそうですね。」
吾郎「僕が『東京大学物語』をいうドラマをやっていた時に、そのプロデューサーの方が、内田さんの『南くんの恋人』という大ヒットした漫画がありますけど、そのプロデュースもされていて。その関係でお会いしたんです。」
小島さん「内田さんから見て吾郎さんは変わりましたか?」
内田さん「この番組のお話を頂いて大人になった、って。大人らしい事をしているなって。」
そういえばこの日の吾郎の衣装は襟ぐりの大きな白Tシャツに黒シャツを羽織り、その上にグレーのジャケットを着ていました。シャツとジャケットの前を開けた着こなしがセクシーで大人っぽかったです

しかしその後は深刻で重い話に。小島さんと吾郎の朗読(久しぶり)をきっかけに内田さんの経歴の話になりました。
「私は育ちの為か支配という事に敏感になりました。」と書いている内田さん。「夫婦でも親子でも仕事でも、人が人を支配する構造は良くない、と繰り返し言っている」のは、内田さんが昔義父から性的虐待を受けたからだそうです。映画化もされた内田さんの小説「ファザーファッカー」の主題になった実体験をかなり詳しく話してくれました。具体的な内容は省きますが、義父という人の身勝手さ、それを認めてしまう実のお母さんの弱さ(多分自分の娘を守る事より、内縁の夫をつなぎとめる事の方を優先させたのでしょう)に絶句しました。半年ほど性的虐待が続き内田さんは17歳で家出。20歳で結婚しましたが、3か月め位から暴力をふるわれ、入籍から1年8カ月後に離婚しました。
吾郎「そういうのって会った時に分からないんですか?」
内田さん「分からないですねぇ…。最初は優しかった。私の事を助けたいって言ったんですよ。」
吾郎は幸せな家庭で育った素直な人だと思います。だから途中から豹変して女性に暴力をふるう男がいるのが信じられないのでしょう。
その後内田さんは入籍、恋愛、出産、離婚を繰り返します。「順番を間違えちゃダメですね」と苦笑する内田さんに、「何回間違えているんですか、内田さん!」と小島さんのツッコミが。
2度目の結婚中に他の男性の子供を出産したので離婚は大変だったそうです。子供の父親に結婚しようと言ったものの、「貴方と結婚してまで世間に笑われたくない」と言われ、それっきり別れて子供を産んだそうです。
「それっておかしくないですか?聞いてて腹が立って来ましたもん。」
吾郎の顔が険しくなり語気も荒くなりました。吾郎が番組でここまで怒りをあらわにするのは珍しいです。内田さんの受けた理不尽な仕打ちや身勝手な男達にだけでなく、内田さんにも少し起こっていた様にも見えたのですが…。
内田さんの4人の子供の父親は全て違い、その事も子供に話しています。「隠しておいて他人から知らされるとショックだから」というのが理由です。内田さんは現在結婚していますが、最近好きな男性が出来たとか。
「バリバリ仕事して、バリバリ慰謝料を払って、バリバリ恋をして…。お会いするとそんな感じがしないのですが、書く文章は熱いですね。」(小島さん)
「なんかイメージと違うと言われるんですよ。で、すごくなれなれしく話す人がいるんですね。でその時に言えなかった事を、帰って来てから文章に書くという(笑)」(内田さん)
ここで吾郎は悪戯っぽく笑って
「小島さんは小説家にはなれないね。」と毒矢を飛ばしました。すかさず小島さんは
「あのね、月に2~3回会っているだけで分かったような気になるんじゃないわよ!」と反撃。
「全部発散してるじゃない。」吾郎は負けていません。
「してないよ。」小島さんもあくまで強気です。このやり取りには笑いました。

番組最後になぜかAD山田くんが内田さんの仕事場を訪ね、アシスタントに1日入門。4コマ漫画を描きました。それに内田さんが加筆し、ゴロデラとのコラボ企画として現在掲載誌が発売中だそうです。
トーク部分と雰囲気が全然違いましたが、深刻な話の後ホッと安らぐ感じがして良かったです。

2週に分けても良いのではないかと思った位濃い内容でした。新年早々ゴロデラの面目躍如ですね。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
こないだのゴロデラは、ツイを見て、観てみたかった
と思い、読ませてもらいました。

…なにこれ …って感じですね

そりゃ、吾郎さんも怒りますよ 

なんか、めちゃくちゃで  

自分も読んでて、ちとムッと
なりました

関西では、放送がないので
貴重なレポありがとうござい
ました 
2012/01/22(日) 02:38 | URL | ひーこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>ひーこさん、コメントどうも有り難うございます。

私の感想を読んで、もしかしたら内田さんに批判的な感情をお持ちになったかもしれませんが、吾郎も小島さんも基本的に内田さんの事をきちんと理解しようとしていたと思います。実際に悪いのは彼女の義父であり母であり、付き合っておきながら結婚から逃げてしまった男であり…。ただ内田さんの語り口が淡々としていたので、聞いていて怒りが増幅したみたいです。

吾郎が怒りをストレートに表わしたのは以前から内田さんと知り合いで、吾郎の舞台を見に来て下さったりもする、信頼関係があったからだと思います。親しみを感じていたからそれだけストレートに言えたんですね。

そういう背景も含めて貴重な番組だったと言えるでしょう。タブーを設けず色々な本と話題を取り上げるゴロデラ、是非全国で放送して欲しいですね。私もまた感想とお願いを送って来ます。

2012/01/25(水) 12:12 | URL | はちミツ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる