3年経ちました

今日で当ブログを始めてちょうど3年経ちました。レポも創作も無い辺境ブログを読みに来て下さる皆さん方にはいつも感謝しています。
どうもありがとうございます。

ネットを始めて数年は色々な吾郎ファンの方のサイトやブログで沢山の方と交流するのが楽しくて毎日のようにお邪魔していましたが、そのうち自分のペースで自分の好きな事を書いてみたいと思い始めたのがこのブログです。そしてこちらのブログに頻繁に来て下さる方も増え、実際にお会いして吾郎の舞台やライブなどに出かけるようになりとても楽しく吾郎ライフを過ごしています。

そうはいうものの、このブログをこのまま続けていていいものか迷った時期もあります。特に今年になってからはブログをやめようと何度も思いました。原因は去年1月から始めたtwitterです。最初は吾郎の番組「マイ・フェア・レディ」実況ツィートをする為、つまり番組を応援する為に登録したのですが、いつの間にかその他の事も色々とつぶやくようになると楽しくなり、いつの間にかネットをやっている時間の大半をtwitterに使うようになりました。気が付くと夜遅くなっていて、ブログの更新が出来ないまま寝てしまう日も増えて来ました。
そしてある日(番組の感想をブログに書かなきゃ)と思っている自分に気付いた時、ハッとしました。せっかく来て下さった皆さんにいやいや義務感で書いた記事を読ませるのは失礼だと。多分文章にもそれは表れているだろうから、そういう気持ちで書いているならやめるか一度休むかした方が良いのではないかと思ったのです。その日から、いつどういうきっかけでやめる(休む)かと考えるようになりました。
かといって、ブログを完全にやめる、とスッパリ決断する事も出来ませんでした。ブログとtwitterでは特性が全く違うからです。twitterのタイムラインには色々な方の色々なつぶやきが絶えず流れていて、その流れの中で私も自分の興味のある事をつぶやいています。1回の投稿の字数が140字という制限もあります。一方ブログは自分の好きな時に好きな事について、好きな長さで書く事が出来ます。私は多分twitterの方が性に合っているのかも知れませんが、自分の城の様に感じているブログを手放す気にはどうしてもなれませんでした。

結局このブログを始めた時の気持ちに戻って、「自分の書きたい事を書きたい時に書こう」と思い直したのはつい最近の事です。この頃は更新回数が減って来ていますが、それはこういう理由からです。1カ月に40本位記事を書いていた頃に比べると半分位のペースになりましたが、これからもゆるゆると続けて行きますのでどうぞよろしくお願い致します。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿