FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › どーしてこんな事に? (「ゴロウ・デラックス」 8/19)
2011-08-21 (Sun)  01:37

どーしてこんな事に? (「ゴロウ・デラックス」 8/19)

今回は感想をあげるのをやめようかと思いました。たった一言で終わるか、延々と毒舌が続くかどちらかになると思ったからです。でも、なるべく簡潔に言いたい事を言います。
まず、結論から。

つまらなかったです!!
こんなの「ゴロウ・デラックス」じゃない!!


オープニングで吾郎と小島さんが机に向かいあって座っていたので、今日は座りトークからスタートか?と思ったらなぜかこの番組の放送作家鈴木おさむさんが隣にいます。まずこれが納得いかない。今まではゲストさんは後から小島さんに呼びいれられていたではないですか?
今回の課題図書は夫婦愛をテーマにした2冊の写真集。鈴木さんの著書ではないですよね?
さらに「特別ゲスト」と称してスタジオに入って来たのは鈴木さんの奥さんの大島美幸さん。写真集と関係のない大島さんがなぜ特別ゲストなんですか?
大島さんがアラーキーさんの写真集の一部を朗読。感極まったのか泣きだしてしまいましたが、泣きながら読んでも視聴者に良さが伝わる訳ではありません。隣の朗読のプロ、小島さんがいるのにどうして大島さんなのでしょう?
後半の朗読はなぜか杉本哲太さんが担当。さすがに鈴木さんは朗読しませんでした。杉本さんの朗読そのものは素晴らしいですが、「ゴロウ・デラックス」なら、ここは吾郎が朗読するべきではないですか?
朗読が終わって吾郎と小島さんが感想を話すのかと思ったら、鈴木さん夫妻が自分たちの体験談を語り出しました。写真集とは関係のない話ですよね?
番組後半では吾郎と小島さんの出番は殆どなし。「稲垣吾郎と小島慶子が深夜に好き勝手喋りまくる、ちょっと辛口のトークバラエティ」といううたい文句はどこへ行ったのですか?
しかも最後は鈴木さん夫妻が出演する「金スマ」の宣伝まで流しました。結局自分の番組の宣伝が目的ですか?

話題の本(サブカル系も含めて)の著者をゲストにお招きして、タブーを設けず吾郎と小島さんが率直に感想を語るという、この番組ならではの良さを壊すつもりですか?
ラジオでつよぽんが紹介してくれたり、「行列」(他局の番組)で真島茂樹さんが「吾郎さんの深夜番組を見ている」と言ってくれたりして、最近やっと「ゴロデラ」の認知度が上がって来たというのに、これでは一般の視聴者が離れてしまうのではないですか?
正直に言います。今回初めて途中でTVを消して寝てしまいました。面白くなければわざわざ起きてリアルタイムでは見ません、眠いのですから。それが深夜番組というものではないですか?
オープニングでの吾郎と小島さんの立ちトーク、2人の朗読、著者(或いは編集者)をゲストに招いてのトーク。この3点は番組の柱として絶対に変えないで下さい。もし著者の方をゲストに呼べない場合は吾郎と小島さんだけで朗読&トークでもいいです。
来週以降はまたフレッシュで面白い「ゴロデラ」に戻して下さい。お願いします。

…結構長くなりましたね(苦笑)。今回初めてTBSのHPのご意見箱に苦言を呈するメールを送りました。
今回の課題図書が本当に良かっただけに非常に残念です。調理の仕方で素材の良さが生きるか死ぬかが決まるのですね。
最後に課題図書を改めてご紹介します。どちらも素晴らしい写真集です。

「もう、家に帰ろう」 田辺あゆみ 写真=藤代冥砂
「センチメンタルな旅 冬の旅」 荒木経惟


拍手ありがとうございます
以下お返事

>Tさん
コメント有難うございます。今回はご遺族の気持ちを考えると本当に辛かったです。それでも珠実先生は自信満々ですね。後日談として息子さんを亡くしたこのお母さんが思いつめて自殺を図りあの病院に救急で運ばれてくる、という展開になったら珠実先生も少しは変わるかしらと思ったりしました。自分が変わる事は弱い事でも恥ずかしい事でもないですが、このドラマでは「変わらない=信念がある=正しい」という図式があるようです。
予告では高広さんの堪忍袋の緒が切れそうで怖いですね。珠実先生の仕事のやり方には疑問がありますが、康介くんの為にも幸せな家庭を築いて欲しいですから。
知佳も名倉先生も相手の心に深く踏み込んで自分が傷つくのが怖いのでしょうか。肝腎な時に思い切って相手の胸の中に飛び込めないのは見ていてもどかしいですね。それにしても今回は勿体なかった!(笑)
ストーリー展開はともかく、現場の雰囲気が良いのは何よりですね。今後の展開に注目しましょう。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可