しょうわのオヤジ万歳! (スマスマ 8/15)

今週のスマスマで一番印象に残ったのは中居くんのコント「しょうわ時代」でした。中居くんの久々の本格的コントなのでとても嬉しかったです。昭和世代のオヤジを中居くんが哀愁たっぷりに演じたかと思えば、後半少女時代の曲を軽やかに踊る所は楽しくて、面白かったです。今何かと話題の韓流ブームを皮肉っている様な毒もあって、私好みのコントです。オチが少し弱かったようにも思いますが、まだ続く様なので次回に期待したいです。

ビストロは後輩グループkis-My-ft2がゲスト。この収録日にデビューしたという事で先輩SMAPから花束のプレゼントもありました。希望とやる気でキラキラしている後輩くん達を見ながら、それでも私はアラフォーのオッサンアイドルの方が好きだと改めて思いました。私はやっぱりジャニヲタではなくスマヲタなのです。ただ、北山くんは川越シェフに顔が似ていると思いました(笑)。ビストロでの一番の萌えポイントは、「SMAPの一番の魅力は?」という質問に対して中居くんと吾郎が「バラバラ」と答えた事でした。中居くんはウケ狙いでこの答えにしたのかも知れませんが、吾郎は真面目に答えて、一致するという面白さ。思わぬところでナカゴロ萌えさせてもらいました。

「SMAPvs.ブサイク芸人軍団」の恋愛クイズは企画としては面白かったですが、最後の特大パイの罰ゲームはあまり後味がよく無かったです。吾郎が山ちゃんに「その答えは実体験?それとも本とかのマニュアル?」と突然ツッコミ、山ちゃんが「マニュアルです…」とタジタジになった所は面白かったです。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿