Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » GORO » TITLE … これでいいのか? (ゴロウ・デラックス 8/5)

これでいいのか? (ゴロウ・デラックス 8/5)

今回の課題図書は「芸人交換日記~イエローハーツの物語」。この番組の構成作家でもある鈴木おさむさんの書いた小説で、「今最も泣ける本」だそうです。
放送時間殆ど全てを使って小島さんと吾郎が朗読。しかもどうやら結末まで明かしてしまったらしいのは良い事なのでしょうか。鈴木さんは脇で聞いているだけ。「トークバラエティ」なのにトークが殆どなしというのは初めてでした。最後に鈴木さんは「30代、40代の男性で夢をあきらめた事のある人に読んで欲しい」と言い、吾郎は「メンバーにも勧めておきますよ。木村くんに『これ読んで』って言えないでしょ。」と突っ込んでいました。鈴木さんは木村くんには怖くて勧められないみたいです(笑)。
吾郎のビジュ(今週はスーツでした)は相変わらず最高ですし、吾郎の声もよく小島さんの朗読も上手くて聞きごたえはありましたが、ゴロウ・デラックスという番組として面白かったかと考えると「う~ん…」でした。
ところでtwitterで知ったのですが、この本は舞台化されるそうです。結末を明かしたら営業妨害ではないかと私は心配してしまいますが…舞台の成功を祈ります。


拍手ありがとうございます
以下お返事

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

>Tさん
いつもコメント有難うございます。
今週のブルドクターは見応えがありましたね。成海さん(ブラザートムさん)や藤村くん(大野くん)のエピソードが入ってストーリーに膨らみが出たからだと思います。いつもは嫌みばかりの警察の課長も結構いい人でした。確かにこのドラマは男性出演者が豪華ですね。市川亀治郎さんも毎回2シーン位の登場ですがこのままでは終わりそうにないですし。そんな中今回は特に名倉先生がひときわ輝いていました。今まで以上に美しく撮られていましたが女性が演出なさったと聞いて納得です。これから名倉先生が珠美先生に影響されて少しずつ変わっていくのかも知れません。武田教授の秘密に今後どう関わっていくのか注目したいです。
舞台の先行、9公演全滅だったので少し凹みましたが、気を取り直して次のチャンスを狙います。Tさんもチケットが取れます様お祈りしています。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)