Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » SMAP » TITLE … 笑顔の力♪(後編)

笑顔の力♪(後編)

27時間テレビの感想の続きです(24日分)。

・笑っていいとも!増刊号
この日の増刊号はいつもより遅い11:45頃スタート。この日の正午にアナログ放送が終了(岩手・宮城・福島は来年3月31日)するので、それを見届けるというイベントの為です。いいともレギュラー陣が無事地デジへの移行を見届けた所後で、テレフォンショッキング(スペシャル?)にSMAPが登場!5人揃っての出演は初めてなのでどんな感じになるかと思ったら、すごく静かでした(笑)。静かに入って来て、無言で会釈して、着席。少々お疲れなのかな?と思いましたが全員ビジュは完璧でした。前列に吾郎と木村くん、後列に中居くん、慎吾、つよぽん。吾郎と木村くんは秋服で、中居くん、慎吾、つよぽんが半袖Tシャツの夏服だったのが面白かったです。木村くんがタモリさんの隣に座った為か、一番良く喋っていました。メンバーの中で最初にタモリさんの家に遊びに行ったのは木村くんだという話から、メンバーがタモリさんの家に遊びに行った時のエピソードになりました。吾郎はサルサパーティの話。タモリさんはこの話が好きなようでよく話題にしてくれます。一番よく行っているのはつよぽんでお正月には1週間位泊まる事があるとか。まるで居候か養子の様ですね(笑)。
最後に黒柳徹子さんをお友達に紹介して終了。もうちょっと長く見たかったけれどとても楽しかったです。

・デジタルライブ
今回の27時間テレビの中で出張ビストロ共に一番楽しみにしていたのがこのデジタルライブです。最初「デジタルライブ」の「デジタル」の意味が分からなかったのですが「地デジ」の意味だったのですね(←違う?)。
5人揃って歌うとやっぱり何かが違う!ものすごい迫力がある!歌の技術を超えて何かが伝わってくる。きっと歌と踊りで伝えようとする気持ちがとても強いのだと思います。お客さんの前で歌っている時が一番輝いていて文句なくかっこいい。小西さんのリミックスも今までにない新鮮な感じで大満足のメドレーでした。「$10」や「青いイナズマ」など昔の曲も入っていたのも嬉しかったです。
最後に「オレンジ」をオリジナルアレンジで歌ったのですが、今回は震災で亡くなった方々への鎮魂歌のように聞こえました。地震や津波の犠牲になった方々の中にもスマップファンは沢山いらした筈です。そんな皆さんへの彼らからの感謝と別れのメッセージの様で聞いていて泣けて来ました。

CMを挟んで中居くんのマイケルダンス再び…ですが途中で熱湯コマーシャルになってしまうというオチでした。これについては賛否両論あると思いますが、27時間テレビ(あるいはめちゃイケ)風にアレンジするとこうなってしまうのでしょうか。私は中居くんがケガをしないかそれが心配でした。

・出張ビストロ
デジタルライブの後は木村・吾郎が岩手の釜石へつよぽん・慎吾が福島の二本松へ移動して、被災地の皆さんの為に1000人分の料理を作るという出張ビストロ。今年の目玉企画の一つです。この為に4人は現地へ事前に行き、現地のサポートシェフの皆さんとの打ち合わせや、どんな料理が食べたいかのリサーチなどを行いました。女子高生が木村くんと吾郎を見て「キャー!」と歓声をあげたのが可愛かったです。岩手会場にも福島会場にも沢山の方が詰めかけて、すごい熱気でした。本当にSMAPって多くの人に求められている、愛されていると感じました。
限られた時間の中一生懸命料理を作り、一人一人と握手をしながら手渡ししていく彼らの姿は優しくて美しくて、デジタルライブの時とは違う輝きがありました。
実はtwitterの私のフォロワーさんの一人に福島の方がいらっしゃって、その方が当日福島会場の中の様子をツィートして下さったのですが、とても喜んでいらっしゃいました。本当にこの企画はやって良かったと思います。
この舞台裏はスマスマで是非放送して欲しいです。

こういう大型番組はSMAPに任せろ!と改めて思った2日間でした。
27時間出ずっぱりで頑張った中居くん、お疲れ様♪
(しかしこれで終わらないのが中居くん。それについてはまた改めて。)


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)