FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 童心に還りたい? (ゴロウ・デラックス 6/3)
2011-06-04 (Sat)  08:20

童心に還りたい? (ゴロウ・デラックス 6/3)

いつも通り画面左右から登場した小島さんと吾郎。吾郎は舞台効果か、スッキリと痩せてビジュは最高です。しかしその声は小さく元気がありません。
「舞台でずうっと喋っていたらべロの先に口内炎ができちゃって」と吾郎。「大声を出さなくても楽しい番組になればいいんでしょ」と低燃費な発言です。
そこへAD姿が板についた山田親太朗くんが1冊の本を吾郎に手渡しました。小島さんのラジオ番組「キラ★キラ」の本です。その中から吾郎が気になった個所を朗読しましたが、文章だけ読むと意味不明で…。小島さんの補足説明で一応納得しましたが、小島さんはちょっと変わった方法で怒りを発散するんですね。

さて今回の課題図書は「ひっつき虫観察便利帳」。自然科学系ライター岩槻秀明さんの本です。ひっつき虫、と聞いて子供の頃山や原っぱで遊ぶと靴下や服にひっつき虫が沢山ついた事を思い出しました。
スタジオに登場した岩槻さんは可愛い帽子に小さなマスコットをつけた何とも不思議な佇まいの方です。不思議ちゃん、という言葉がぴったりです。
あだ名は「ねぴちゃん」。この段階で吾郎の顔に「?」が浮かびました。そしてねぴちゃんは「折角お会いするのだから吾郎さんと小島さんにプレゼント」と言って小さくて白いマスコットを持ってきてくれました。吾郎はそれを頭の横につけてみました(似合っていましたよ)がすぐ落とすふりをして放り投げてしまいました。

「吾郎さん、なんて事をするんですか!折角のまごごろを!」と小島さんが窘めると
「だって使わないんだもん」と、吾郎はしれっと言ってのけました。

それからAD山田くんがねぴちゃんに密着したVTRが流れました。この中で山田くんはひっつき虫について真面目にお勉強しています。ひっつき虫は植物の種で動物にくっついて遠くに運んでもらおうとするのです。その数日本で34種類!植物たちも生き残るのに必死です。このVTRを見ている時の吾郎、小島さん、ネピちゃんの反応が面白かったです。興味シンシンで画面に釘づけの小島さん、眠くて目をしばしばさせる吾郎、ネタがアップになる度嬉しくてはしゃぐねぴちゃん。三者三様でおかしかったです。

この後スタジオでひっつき虫を投げっこして遊んだり、食べられる野草を食べてみたりしましたが、吾郎はいまいち乗り切れていなかったようです。舞台で疲れていたからかもしれませんし、団地という人口の環境の中で育ち自然と触れ合う機会が少なかった吾郎にはあまり興味が持てないテーマだったのかも知れませんね。これが慎吾だっだら大喜びしただろうと思います。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可