FC2ブログ

Walking with GORO

はちミツ

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

オープニング。吾郎の髭が更にたくましくなってます!「今夜なんですが、作家界の重鎮の方がいらしてます。」(外山さん)「ちょっと緊張しますね。怖い方だったらどうしよう。」と吾郎はホントに緊張の面持ちです。「でも嬉しいですよね。ずっとオファーし続けて」(吾郎)「ようやく」(外山)2人は声を弾ませました。そう、今回のゲストは浅田次郎さんです。登場した浅田さんは着物姿。上品な方ですね。浅田さんは1991年のデビ...

SHINGO 0

慎吾、40歳のお誕生日おめでとう!

慎吾、お誕生日おめでとう!あなたが40歳になったなんて、月日が経つのは早いですね。今年の誕生日は少し複雑な気持ちですが、貴方が元気で貴方の感性を溌剌と輝かせてくれたら私は嬉しいです。何よりも元気で、貴方が元気でいれば最高です。身体に気をつけてね。幸せな一年になりますように。拍手ありがとうございます。...

スマスマ 0

「終」マークのない最終回

スマスマ最終回から早いもので1ヶ月が経ちました。感想を書きたいような書きたくないような気持のまま1ヶ月が過ぎた感じです。でも一つの区切りの意味で上げようと思います。最終回はリアルタイムで最初から最後まで見ましたが全体の構成がちぐはぐな感じがしました。部分部分では楽しかったです。初回のビストロや森くん出演の最後の歌コーナーや、「Let it be」のプロモゲリラや、スマスマ裁判や、マイケル・ジャクソンのサプラ...

オープニング。「今日のゲストはアメリカに住んでいる方です。」(外山さん)「僕アメリカに入国しづらいんですよ。アメリカに行くとなぜか止められることが多い。」(吾郎)それは初めて聞きました。なぜでしょうね?課題図書 : 「さらば白人国家アメリカ」 町山智浩放送日(1/20)はアメリカ大統領就任式の日。「タイムリーな話題ですから色々お聞きしましょう。」と吾郎。町山さんは宝島社の編集者から雑誌「映画秘宝」編集長...

2週にわたってのスペシャルドラマ、ワクワクドキドキしながら堪能しました。真夜中なのに大笑いしてしまいました。連ドラの時よりパワーアップして帰ってきましたね!相変わらずみんなダメ人間で、しかも新たに登場した人たちが更にダメ人間で。吾郎がラジオで「このドラマは見ている皆さんがツッコミを入れるドラマ」と言っていましたが、その通り。存分にツッコミを入れて楽しまさせてもらいました。オープニングのナレーション...

GORO 0

編集長、4月以降も続行

朗報です。吾郎のラジオ「編集長 稲垣吾郎」が4月以降も継続されることが決まりました。詳しくはこちら(デイリースポーツ)本当に嬉しいです。そして継続の理由が「大きな反響があった為」と明言して下さったのもありがたいです。さらに具体的に「昨年12月29日の最終回と、1月5日の新番組初回は、ウェブ上でラジオ番組を聴ける「radiko」ではどちらも約1万件のストリーミング数を記録したという。両番組へのリスナー...

2017年一回目のゴロデラです。そのオープニングで登場したのは髭吾郎でした。「今日のゲストは80年代の歌謡曲黄金時代を牽引した作詞家の方です。吾郎さん、この頃で好きな歌は?」(外山さん)「いっぱいありますよ、それこそチェッカーズとか…姉が好きで。姉はアイドルになりたかったんですよ。弟の方が顔が良いので僕がアイドルになったという(笑)」(吾郎)今回は懐かしいお話が沢山聞けそうです。課題図書 : 「砂の果実 80...

2016年最後のゴロデラはロケでした♪「ここはどこでしょう?」(吾郎)「ここは…葛飾区亀有駅前です。今日はこの両さんにゆかりの方がついに登場してくださいます!」(外山さん)おお、駅前に両さんの銅像があるんですね。「分かった!香取慎吾くん!おじゃmapとのコラボレーション!」(吾郎)そうではありませんでしたが、ここで慎吾の名前を出してくれたのは嬉しかったです。課題図書 : 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」 秋本...

「いつの感想だ!」と自分でもツッコんでいます。周回遅れどころかもう1ヶ月近く経つんですね。【12/9分】今回は美しい流れ星のアニメで始まりました。それを見つめる吾郎の後ろ姿の麗しいこと(^^♪オープニングからファンタジーの世界に連れていってくれそうです。課題図書 : 「君の名は。」 新海誠今年の大ヒットアニメ映画「君の名は。」。 「本当に面白かった!」と口々に言う吾郎と外山さん。でも吾郎は「一人で(見たんでし...

SMAP 0

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。2017年が始まりました。まだあまり実感はありませんが。皆さんは大晦日の中居くんのサムガをお聞きになったでしょうか。あの最後の叫びが悲しくて泣きながら年を越しました。しかしその翌日、元日のしんつよのパワスプは今まで通りのマイペースでホッとしました。私の中ではSMAPは「限りなく活動休止に近い解散」という感じなのですが、これからどうなっていくのでしょうか。そんな中大晦日に発売...