吾郎が「世にも奇妙な物語」に出演!

もう皆さんご存知と思いますが、吾郎が4月11日放送の「世にも奇妙な物語」に出演します

今回の「世にも~」は25周年を記念して「人気漫画家競演編」と銘打っています。吾郎が主演するのは「自分を信じた男」。石川雅之氏の「自分を信じた男2」が原作だそうです。
この作品で吾郎が演じるのは「影の薄い男」。自分と同様影の薄い男と意気投合し、銀行強盗を決意するという話だそうです。
去年のミュージカル「恋と音楽Ⅱ」でもサラリーマン役がハマっていたので、今度のドラマも期待できそうです。

何より、去年7月の「Dr.検事モロハシ」以来久々のTVドラマ。待ちに待った役者吾郎が見られます
本当に楽しみです。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

ザ・テレビジョン

現在発売中の「週刊ザ・テレビジョン」もいい感じです。
新曲が出たわけでもライブが発表になったわけでもないのに、表紙&グラビア。有難いです。

しかも、今回のグラビアがとても良い。衣装も背景も秋っぽいのは謎ですが、5人ともとにかくカッコイイ♪「華麗なる逆襲」のPVのイメージに近くて、全員大人っぽくてセクシーです。私は手フェチなので今回5人の手がじっくり見られて眼福でした。
インタビューではスマスマの親友デートになぞらえて、メンバーとデートするなら?という質問を。5人5様の答えが面白かったですが、全員相手の好みに合わせるという姿勢では共通していて、それがSMAPらしさなのかな、と思いました。
まだご覧になっていない方は是非♪


拍手ありがとうございます

深夜番組で脳を語ると… (「ゴロウ・デラックス」 3/27)

オープニング。
「今日は脳に詳しい方が来ていらっしゃいます。しかもIQ148という。」(外山さん)。
「だから今日は後ろの金ダルマが…」と振り向く吾郎。「毛糸の帽子をかぶっているのかと思ったよ。」
金ダルマの頭がピンクの脳みそになっています。そしてこの前振りが番組の中で意外な展開を見せる事に…。

課題図書 : 「脳はなんで気持ちいいことをやめられないの?」 中野信子

中野さんは現在38歳の脳科学者。東大大学院卒でIQ148という頭脳の持ち主です。
今回の課題図書は、「ダイエットしたいのについつい食べてしまう」「浮気がやめられない」など「人は困った行動をなぜしてしまうのか」について解説しています。「コミックの形だから分かりやすかった」とは吾郎の感想です。
中野さんにはなぜか、ピンクの脳みその金ダルマがエロティックなものに見えたようです(笑)。「男性器に見えちゃうって…」と吾郎は苦笑い。「吾郎さんは毛糸の帽子って言ってましたね。これだけ違う。」と外山さんが指摘すると中野さんは
「IQの高い人は性欲が強いんです。これははっきりしています。」と断言。
「脳のせいにすればいいから。楽ですね。」ボソッと吾郎がキツいことを言いましたが(ここでアニメの毒矢が欲しかった!)「脳のせいです。」と中野さんは冷静です。

ここからは吾郎と外山さんの朗読で本の内容を紹介。コミックなので、外山さんが悩める(?)女性役、吾郎が中野先生役です。外山さんの「せぇんせ~ぃ!」の読み方が私にはプチツボでした。
最初の相談は「ダイエットしようと思うのについ食べてしまう。」先生によれば食欲を司るのは脳なので、ダイエットを成功させるには「脳をだませばいい。」と。一般的に脳を騙す方法としては「水を飲む」「こんにゃくを食べる」「ガムをかむ」「自分が食事している様子を詳しく想像する」などがありますが、中野先生お勧めの方法は
「恋愛をする事」。
「恋愛をするとノルアドレナリンが分泌され、胸がドキドキして食欲があまりなくなる。」ので自然と食べる量が減るそうです。
「恋はねぇ…恋してますか?」と吾郎が外山さんに問いかけますが、外山さんは「えへへ…」と笑うだけ。そして「そういう吾郎さんは立場がありますから…」と返しました。
「僕はアイドルなんで、チェリーボーイなんで…。」と話を膨らませる吾郎に中野先生が提案した方法は
「自慰行為ですね」
(結果的に吾郎は自分で地雷を踏んでしまったみたいです…)
次の相談は「彼が浮気をしている。」中野先生によれば「一人のパートナーで落ち着く男性が6割、浮気をする性格の男性が4割」いて、浮気をする性格は遺伝子によって決まるそう。その遺伝子によって「テストステロン」という物質が沢山分泌されると浮気しやすいそうなのですが、これは外見によってもある程度分かるといいます。
「イケメンで逞しい体格で仕事もバリバリ積極的にこなす」男性はテストステロンが多い傾向にあるとか。かっこよくて頼りがいがありそうなタイプですよね。しかし中野先生はこういう男性はお勧めできないと言います。
番組後半では街頭インタビューで寄せられた悩みに中野先生が答えました。「彼氏のキャバクラ通いが止まらない」という悩みに対して「セックスそのものよりも、自分が承認されたいという欲求ではないでしょうか」と答え「じゃあ、彼の話を沢山聞いてあげるといいんですね」と外山さんが補足したのが興味深かったです。

そんな中野先生は中学時代に「テストで100点を取れない同級生が信じられない」と言い、周りの皆に嫌われてしまったそうです。「テストは授業でやった事しか出ないのにどうして覚えられないのか」とその時は考えたのですが、後になって「そういう風に考える自分が何かおかしいのだろう」と思い脳科学の道に進んだのだとか。
更に中野先生はMENSA会員。MENSAとはIQが世界上位2%以内の人だけが入れる組織だそうですが、
「何か社会貢献とかしているんですか?」(吾郎)
「いやしてないですね。みんなでパズルやってたりとか。」(中野先生)
「嫌な人達じゃないですか、パズルやってるだけなんて。」(吾郎)
今回の吾郎はさりげなく毒舌だった気がします(笑)。


拍手ありがとうございます

究極の自撮りが気持ち悪い現代アートに (「ゴロウ・デラックス」 3/20)

オープニングトーク。
「ゴロウさんは妄想することがありますか」(外山さん)
「ありますよ。自分の頭の中は見せられないですね」(吾郎)
「ちょっと見てみたいですね(クスッと笑いながら)」(外山さん)
「見たくないでしょ 別に」(吾郎)
背中を向けてちょっと拗ねる吾郎も可愛いです。

課題図書 : 「妄想彼女」 地主恵亮

吾郎の感想は一言「気持ち悪い」。「これから(番組の)ホストとして気持ちよくお迎えするよ。ずっと『おもしろ~い』とか言うけど、本当は気持ち悪い。」いきなりこう言われたらゲストの地主さんも登場しづらいですね(笑)。

「妄想彼女」は文字通り、地主さんが憧れる「彼女との恋愛風景」を自撮りし、妄想の文章をつけた作品。表紙は唐揚げ(?)を彼女(赤いマニキュアが印象的です)に「あーん」してもらう幸せそうな写真ですが、裏表紙を見ると、それを一人で撮影している様子の写真が載っています。
「同窓会に行けるようにしたかったんですよ。でFacebookに自分で撮った写真を載せ始めて…。」(地主さん)
それがガーディアン紙(イギリス)をはじめ世界の色々な国でニュースとして取り上げられすっかり有名に。
「世界の人の何に引っかかるんだろう。」吾郎は不思議そうにしています。
「外国の人から見ると、これは現代アートだと言うんです。」(地主さん)
「『気持ち悪い』じゃなくて?」(吾郎)
「気持ち悪いんだけど現代アートだ、と。」(地主さん)

番組では地主さんの新作撮影にも同行しました。妄想はさらに発展し、今では彼女と結婚して子供が3歳になっている設定。「家族で過ごす休日と久しぶりの夫婦デート」が今回のテーマです。しかし、子供に見立てたキューピー人形を持って公園の中をウロウロ歩き回る姿はやはり挙動不審。
色々な撮影テクニックを駆使して完成度の高い作品を仕上げる執念が気持ち悪いのです。
出来上がった作品の紹介BGMが「らいおんハート」だったので吾郎は「勝手にこの曲使わないでよ!」と少々お冠でした。

番組後半では吾郎と外山さんが妄想撮影会に挑戦しました。
先ずは吾郎が本の表紙の写真を再現してみました。真っ赤なつけ爪をつけた手が綺麗です(因みに地主さんは手にファンデーションを塗って撮影していました)。iPhoneを見ながらアングルを調整し表情を決めてパチリ♪「これ難しいね」と言うのが吾郎の率直な感想です。
外山さんは妄想彼氏とのキスシーンに挑戦。帽子を乗せた男性のかつらを左手に持ち、その手にマフラーを巻いて撮るのですが、それを見ていた吾郎が「帽子を取ってカツラだけの方が男っぽくなる」とアドバイス。「あ、確かにそうですね」と地主さんが同意すると、吾郎は更にノリノリになり「唇!唇を尖らせて!」「笑わない!」「唇を見せて!」と外山さんに指示を出します。さすがキスシーンを沢山演じてきただけあって、吾郎監督の演出に妥協はありません。出来上がった写真は外山さんがとても可愛らしく撮れていました。
写真を撮る高度なテクニックと妄想世界の完璧さが「現代アート」と言われる所以でしょうか。

「一人でこれを撮るのは難しい」と吾郎は感心しましたが気持ち悪さはやはり変わらず
「家に帰ってシャワー浴びて全て洗い流そう」と締めくくったのでした。


拍手ありがとうございます

TVガイドとオリ☆スタ

今週はTVガイドとオリ☆スタを買いました。

TVガイド「スマ新」のナカゴロショット15連発は楽しいです。中には忘れていたシーンもあって「そういえばこんな事もあったな」と懐かしく思い出しました。この記事を組んで下さったTVガイドさんに感謝です。

オリ☆スタには吾郎のインタビューが載っています。吾郎の写真も良いので買って良かったです。
明後日の「中居正広のISORO」について語っているのですが、事前にフジテレビのHPで紹介された内容と少し違うようで謎が深まった感じです。私の今の最大の疑問は
「『中居正広のISORO』での中居正広の位置づけ」
なのですが、それも含めて放送を楽しみに待っています。


拍手ありがとうございます

人事異動の季節に稲垣吾郎のかっこよさを想う (「スマスマ」 3/16)

オープニングは「昼顔」パロディコント。LiLiCoさんのオーバーリアクションは笑えますが、ちょっとひっぱり過ぎでは…。というかこのコント、何本撮ったんでしょうか…。

ビストロゲストは戸田恵梨香さんと松坂桃李くん。映画の宣伝ですが、吾郎ファンにとっては桃李くんといえば「TAKE FIVE」ですよね(お姫様抱っこ!お姫様抱っこ!)。その話がt出なかったのはとても残念でしたが、桃李くんと中居くんが同じ藤沢出身で、ゲームセンターに「中居参上!」と落書きがあり地元では有名だった、という話は面白かったです。キッチントークはただのゲームよりもゲストさんの人柄が窺えるようなトークの方が楽しいと思います。
「和風イタリアン」対決はシンツヨペアの勝ち。

今回一番楽しかったのは歌コーナーでした。ゲストは後輩のキスマイ(と舞祭組)。
過去2回ゲストで来た時は中居くん、吾郎、剛が舞祭組、木村くんと慎吾がキスマイとコラボしましたが、今回は吾郎がキスマイと、木村くんが舞祭組とコラボしました。曲前のトークで宮田くんが「稲垣さんが、『僕、舞祭組から昇格したんだよ』と言ったんです」と発言。それをきっかけに「今回僕が昇格して木村くんが降格したんだよ」(吾郎)「僕は昇格も降格もしてない」(剛)と人事異動のようなトークが展開しました。
実際に見ると舞祭組の新曲「やっちゃった!」はロック調のカッコイイ曲で木村くんと剛はギター担当。吾郎がやったパフォーマンスとは趣がちょっと違っていました。とにかく舞祭組くん頑張った
そしてキスマイの新曲「Kiss魂」。慎吾と吾郎のラップから始まりましたが、これでまずハートを鷲掴みにされました。ちょっと暗めの照明も曲調に合っていて、吾郎の顔に綺麗な陰影が出来て美しい(いつもは「照明が暗くて顔が見づらい!」と文句を言っているのに・苦笑)。ダンスもキスマイとのからみも決まっていて、かっこよさ全開でした。
曲後にもトーク。「やっぱり木村くんが入ると締まるのよ」(剛)「今回はキスマイより舞祭組だよ」(木村くん)という発言を聞いた吾郎は「…何が?」と一言。この「…」の間が怖い(笑)。これはやはり、「貴族の血を引く裏社会のボス」の役で映画に出て欲しいです。

来週は特番「中居正広のISORO」ですが、予告を見る限りでは「稲垣吾郎のISORO」という感じです。どんな番組になるのでしょう?


拍手ありがとうございます

ゴロバーぶりの再会 (「ゴロウ・デラックス」 3/13)

オープニング。画面左から登場したのは…あれ?外山さんじゃない?!
「お久しぶりです」と吾郎に挨拶する女性は、そう伝説の番組「Goro's Bar」に出演していたあの方です!懐かしい!

課題図書 : 「母、妻、ときどき青木裕子」 青木裕子

机を挟んで向かい合い、思い出話に花を咲かせていると「ちょっとちょっと!」と外山さんが乱入してきました。考えてみれば外山さんより青木さんの方が吾郎と長く仕事したんですものね。
久しぶりに見た青木さんは雰囲気が少し変わっていました。結婚してお母さんになり、柔らかい感じになりましたね。
今回の課題図書は約1年にわたって結婚・育児などの日常を綴ったものですが、そこに至る青木さんの経歴も興味深かったです。
青木さんはご存知元TBSアナウンサー。外山さんの後輩にあたります。ミス慶應から女子アナへ、という王道を経てTBSに入りました。
「ミス慶應になればアナウンサーになれると思っている女が結構いるんですよ」(外山さん)
「私もそう思っていました」(青木さん)
(今回の外山さんはいつに増して辛辣だったかも知れません。)
しかし「エース」と期待されながら、青木さんの中では葛藤があったようです。アナウンサーよりも音声さんや照明さんのような技術職になりたいと思ったり、その場その場を盛り上げる為に言わなくてもいい自分のプライベートも話してしまったり。
「どうしてそんなことまで言っちゃうの?!」と吾郎と外山さんが口を揃えて聞くと
「聞かれたからです」と青木さん。素直というか無防備というか…。
「アナウンサーはその場その場に入っていく仕事だから、5年後10年後どうなりたいかは自分で決めていかないといけないんですね。」(青木さん)。いわゆる「女子アナ」って色々辛いんですね。

そんな青木さんは2012年にナインティナインの矢部さんと結婚してTBSを退社。現在子育て中ですが、「(家事や育児を)言ってくれればやる」という矢部さんに怒りを感じる事もある、とこれまた率直に書いています。
こんなにはっきり書かれた事を矢部さんがどう思っているのかを番組が取材した所「ここまで書かせた矢部も偉い、と好感度が上がった」とおっしゃったそう。つまり幸せなご夫婦なんですね。

今回、青木さんと外山さんがあまりに対照的だったのが印象に残りました。
「人が幸せなのを見るのは好きだけど、自分がそうなりたいとは思わない。」(外山さん)
「あの冷蔵庫の中身じゃね。」(吾郎)
…相当拗らせてますね。


拍手ありがとうございます



パンチの効いたシェフ達 (「スマスマ」 3/9)

久しぶりにコントがあって新鮮でした。
最初に「銭の戦争」のパロディコント。未央役の慎吾に笑いました。大島優子さんには全然似ていないのに何となく役の特徴を掴んでいましたね。剛が東出くんとの親友デートで乗ったフォードのクラシックカーについて「最初に乗せるのは慎吾と言ってくれたよlね…」とまるで彼女のような口調で言ったのには笑ってしまいました。TVで見て素で動揺したのでしょうか。コントのオチがジュディ・オングさんの「魅せられて」だったのもおかしかったです(ジュディさんありがとうございます)。

ビストロゲストは梨花さん。TV出演は約5年ぶりとの事ですが気が付きませんでした。5年の間にママになり雰囲気が柔らかくなった感じです。お話からは子育てを楽しんでいる様子が窺えました。
キッチントークでは梨花さんお勧めの女子力が上がる物を紹介。ジャーサラダはスマステでも紹介されたので慎吾は知っていましたが、吾郎が知らない様子だったのは少し意外でした。マステ(マスキングテープ)を手に取った慎吾が「SMAP SHOPでこういうの出そうよ。」と発言し観覧のお客さんから良い反応が上がったので、もしかしたら本当に出るかも知れませんね。今回は慎吾の女子力の高さが目立ちました。
さて、梨花さんのオーダーは「私に合うラーメン」。今まで食べた事が無くておしゃれなラーメンという事だったのですが…。シンゴローペアの作ったパクチー入りラーメンを巡ってシェフ達と梨花さんとの間でちょっと不思議なやり取りになりました。「辛さとは違うパンチがある、何これ?!」と強調する梨花さんに対し吾郎は「パクチーですね」と冷静に答え、スープを一口飲んだ剛の感想も「パクチーじゃないですか?」とそっけない。「梨花さんはパクチーが好き」(でもパクチー歴は2年)という情報に基づいてパクチーをペーストにして入れたところ風味が変わったらしいのです。
結局判定でシンゴローペアは負けてしまったのですが、吾郎は「パクチー歴2年ですよね。だからまだパクチーの良し悪しが分からない…」と最後までパンチの効いたコメントを発していました。でも梨花さんとは打ち解けた感じでフランクに話していたので楽しそうでした。

今週はもう一つ新作コントがありました。先日のMステで共演した「エビ中」の廣田あいかちゃんを慎吾がマネする「エビスマ中」です。この2人は誕生日が同じ1月31日だそうで、アニメ声での漫才が面白かったです。コントの復活は嬉しいですね。近い内にスマさん5人全員出演のコントを是非お願いしす、スマスマスタッフ様。

歌コーナーのゲストは東京スカパラダイスオーケストラ。こちらは10年ぶりの出演でした。
軽やかでゴキゲンなスカのリズムとSMAPのダンスの愛称は抜群。5人の衣装も動くと綺麗なラインが出るカッコいいもので素敵でした。3曲目の「All good ska is One」はおじゃマップのテーマ曲としてお馴染みです。ただ欲を言えば、SMAPの曲をスカパラ風にアレンジして歌ってくれればもっと良かったです。

今回はコント+ビストロ+歌とスマスマの王道パターンで楽しかったです。


拍手ありがとうございます

「震災から4年 明日へコンサート」(3/9)

今年は総合テレビのみで放送時間も短縮されたのですが、コンパクトで中身の濃い良い番組でした。
今まではNHKホールで大規模に行っていましたが、今回はスタジオの観覧に被災地の方々を招いてアットホームな感じの作りにしたのが新鮮で良かったです。
中居くんと有働アナウンサーの進行は生放送とは分からない程淀みが無かったですね。変に盛り上げたり深刻になったりせず落ち着いた雰囲気だったのも好感が持てました。さすがNHKです。

SMAPはオープニングで「がんばりましょう」を披露。スタジオの観覧のお客さんのテンションが一気に上がりました。お客さんの前で生で歌う時のSMAPは本当に嬉しそうです。その笑顔を見ていると私も幸せになれます。
この番組は勿論SMAPがメインではないのですが、随所でSMAPを使ってくれるので有難いです。北島三郎さんの「まつり」に合わせて大団扇を振る木村くん、吾郎、剛。木村くんが気合を入れて大胆に煽りかつ跳ねていたのに比べ、吾郎と剛は大人しい(笑)。慎吾は大漁旗を振る姿が似合っていました。
番組のちょうど中程で、震災の日に生まれた子供たちへの親御さんからの手紙の紹介コーナーがあり、木村くんが朗読を。とても落ち着いた声で聴きほれました。そのお子さんの名前が一花(いちか)ちゃんで、そこから「世界に一つだけの花」へ行くという流れも自然でした。
この日久しぶりに「世界に一つだけの花」を聴いて改めて良い歌だなと思いました。やはりSMAPの歌の中でも別格ですね。どんな場でも歌えてどんな人にも届く歌です。この歌の存在感があまりに大きくなり過ぎて正直辟易した時もありましたが、こういう場できちんと歌える持ち歌があるのは素晴らしい事だと気付かされました。
そして最後もSMAP。昨年亡くなった高倉健さんの思い出を剛が語りました。剛も出演した健さんの遺作「あなたへ」の台本に健さんは水を運ぶ被災者の少年の写真を貼っていました。その少年の現在の姿をVTRで紹介した後「ありがとう」へ。この流れも自然で、押しつけがましさがない。選曲も構成も本当によく考えられていてじっくりと楽しめまた考えることが出来ました。
吾郎はだいぶ髪が伸びたようで、くるん♪とカールしていて可愛かったです。声があまり出ていなかったようですが疲れていたんでしょうか。「世界~」の時も「ありがとう」の時もイヤモニをしきりに触っていたのでイヤモニの調子が良くなかったのかな、とも思いました。

番組の最後に中居くんが言っていた通り震災の事を「心に留めておく」事がとても大事だと思います。年に一度のこの番組がその役に立つのならずっと続けて欲しいし、SMAPもずっと関わって欲しいです。


拍手ありがとうございます

4年が経って

3月11日になりました。
あの大震災から4年経ち、変わった事変わらない事、色々とありますが、「忘れない事」「知る事」が大事だと改めて思います。

ご存知の方も多いと思いますが、今日Yahoo!で「3.11」で検索するとおひとりさまにつき10円が寄付されます。
(23時59分まで)

スマスマで毎週呼びかけている公益財団法人東日本大震災復興支援財団に寄付をするのも勿論良いですし、様々な方法でこの震災と関わっていきたいと思っています。

「震災から4年 明日へコンサート」の感想は改めて上げます。


拍手ありがとうございます

自分と出会う自分史 (「ゴロウ・デラックス」 3/6)

オープニングトーク。
「吾郎さん、今までを振り返って、あの時ああしていれば、と思っている事ってありますか?」(外山さん)
「もうそういう事だらけですよ…。今迄の自分の中でここをこうしていれば、と思う所が3~4か所あって、その通りにやっていればもう今の僕はハンパない!」(吾郎)

課題図書 : 「自分史の書き方」 立花隆

今日のゲストは数々の著作を持つジャーナリスト、立花隆さん。特に「田中角栄研究~その金脈と人脈」では当時の総理大臣田中角栄氏を退陣に追い込み日本の政治を大きく動かしました。現在は立教大学で自分史の書き方を教えていらっしゃいます。
東大卒業後文芸春秋社に勤めたものの2年で退社し東大に再入学した立花さんがジャーナリストになったきっかけは、ちょうどその時起きた東大闘争(学生運動)の記事を書くよう文芸春秋社から依頼された事でした。
「潜入取材ですね」(吾郎)
「まさにそう。それが僕の初めての署名入り記事だった。」(立花さん)
その後立花さんは東大を中退してバーを経営。その時のお客さんだった雑誌編集者に誘われてイスラエルへ。そこで日本赤軍のテルアビブ空港銃乱射事件に遭遇し、その裁判の記事を書くことになりました。驚くほど偶然に恵まれていますが、そういう巡り合わせになるのも立花さんに実力があるからなのでしょう。
田中角栄氏の話から、当時の金権政治の実態も話題になりました。ウィスキーの箱に札束を詰めて(1000万円入る!)渡すとか凄まじい話です。
「ネットや携帯電話もない時代にどうやって取材してたんだろう」(吾郎)
「それがね、そういう黒い噂っていうのはやっぱり流れるんだね。」(立花さん)

そんな立花さんの仕事場は床から天井まで、階段も廊下も、とにかく本、本、本!蔵書は約20万冊だそう。よく見ると同じ本が2冊、3冊あったりもします。立花さんいわく「本を売ると、なぜかその本がまた必要になるんですよ。だから全部取っておく。」
「どこにどんな本があるか把握はされてるんですか?」と吾郎が聞くと
「してないから同じ本が何冊もあるんじゃない。」と立花さんは笑いました。
(でも同じ本を1か所にまとめてあるという事は場所を把握しているって事じゃないですか…?)

番組後半では立花さんの特別講義で吾郎と外山さんが自分史を書きました。自分史を書くポイントは2つ。

1. 自分の転機を書く
2. 物語調に書く

実際には「はじがき」「本文」「あとがき」の3部構成で書かれていましたが番組で紹介したのは「本文」のみでした。
外山さんが書いたのは永六輔さんとの出会い。2000年のラジオ番組で永さんに出会わなかったらアナウンサーを辞めていたと思う、と書いていて、外山さんは今迄にいろいろと悩んできたのだな、と思いました。立花さんはこの中の「永さんの言葉の持つ力はすごい」という文章についてもう少し具体的に書いた方が良いと指摘しました。
「自分は分かってて、読む時に補っちゃうからね」と吾郎も納得です。
そして注目の吾郎の自分史は「人生唯一の恩師、北村先生」。高校の時の担任の先生が温かく自分を見守って下さった事を書きました。ある時ある事情で反省文を書く事になった吾郎。先生は反省文の見本を用意して親身になって下さったそうです。そして北村先生からの忘れられない一言。
『学校に来なくてだめな子ではあるけれども、あなたには光を感じる。
だからこの世界でずっと頑張ってね。』
「芸能人をたくさん見てきた先生からのこの一言がうれしかった。」と吾郎は書きました。
吾郎の文章について立花さんはまず「上手いですね」と褒めて下さいました。その上で「色々と伏せて書いてある、『ある時ある事情で』とか。」と指摘。「色々背負ってるものもあるんで」という吾郎の気持ちも汲んだうえで
「先生はこの言葉の他にもプラスアルファ、一言二言言ったんじゃないかな。それを思い出して書ければ書いた方が良かった。」とコメントしました。
それを聞いた途端吾郎は目を輝かせて「あ、言ってた!今思い出した!」と叫びました。「正直忘れてたんですよ、だから(卒業後)会っていないんです。書く事で思い出せて良かったです。」と喜んでいました。
それにしても、立花さんの行間を読む力、鋭い洞察力には本当に驚きました。

吾郎と外山さんの書いた自分史、「はしがき」「あとがき」も含めた全文を読みたいと思ったので、「ゴロウ・デラックス」HPに全文掲載して下さるようお願いを出してきました。


拍手ありがとうございます




3/23にナカゴロ特番!

フジテレビのHPにお知らせが出ました。

3/23(月) 22:15~23:39 「中居正広のISORO」 (仮) 
出演 : 中居正広、稲垣吾郎
他ゲストの皆さん

HPによると「中居正広と稲垣吾郎の異色の取り合わせが驚きの結果を生むことに?!」だそうですが、どんな番組になるのでしょうか。
吾郎は今年になってから「人志松本のすべらない話」「1位じゃなくっていいじゃない」とバラエティ番組への出演が続いていますが、益々バラエティセンスが認められているようですね。楽しみです。


拍手ありがとうございます

イケメンてんこ盛り (「スマスマ」 3/2)

ビストロゲストは福士蒼汰さん。デビューして5年、現在21歳の福士くんはパーフェクトイケメンです。自宅暮らしで家族一緒にご飯を食べ、格闘技(ジークンドー)を習い、女性には自分から告白したいタイプ…。あまりに完璧すぎてスマさん達はどこから突っ込んでいいのか分からない様子(笑)。「お母さんから繰り返し注意される事とかないの?」(吾郎)「歯磨きしたことない設定にしてよ!」(慎吾)と言ってみても福士くんは爽やかです。
試食の時吾郎は「観覧のお客さんと一体化する」作戦に出ました。料理を口に運ぶ福士くんの隣で
「いいなぁ(ぼそっ)」「一口食べたいなぁ(ぼそっ)」
と呟いて、福士くんから「あーん」してもらう事に成功♪「いいでしょー!」と観覧席にガッツポーズする吾郎に「いい!」とお客さんから共感の声が送られました。
「カニ料理」対決はシンゴローペアの勝ち。
キッチントークで話題になった福士くん企画の「オフィスドラマ」が実現するといいですね。

続いて「剛と東出昌大くんの親友ドライブデート」。剛こだわりの愛車がフォードのクラシックカーなのにまずビックリしました。しかも赤!表参道で行われるクラシックカーのイベントに出られますね!t
こだわりの愛車で東出くんと食事に行けるとあって剛はハイテンション。タイヤの上に立って東出くんをびっくりさせました。あのタイヤの上に立っていられるバランス感覚の良さは流石です(←そこ?)。
SMAPの新曲の看板が見えるカフェでとりとめもなく語らう剛と東出くん。確かにあんなイケメン二人がカフェにいたら思わず隣のテーブルに座って聞き耳を立ててしまうでしょう。そういう願望(欲望?)を満たしてくれる企画でした。
終始落ち着いた感じの東出くんと終始嬉しいオーラを発していた剛の対比も面白かったです。
他のメンバーでもやって欲しいですが、吾郎はカップルが成立していないので…どうしましょう?

歌ゲストは絢香さん。意外やスマスマ初出演です。「にじいろ」は本当にいい歌ですね。スマさん達も伸び伸びと歌っていました。そして吾郎の謎の衣装…。スマスマHPのトップ画像と同じものですが、どうなっているのかいったいアレは何なのか、とても気になります。
エンディングトークでは絢香さんから「1年間SMAPをお休みすることになったら何をしますか?」との質問が。吾郎は「坊主にする。12か月あれば伸びるでしょ?」イメチェンに挑戦したいのでしょうか。
剛は「婚活するかも!」と明るく言いましたが「今からやれよ!」(慎吾)「普通にしろよ」(木村くん)と総ツッコミを受けたので笑ってしまいました。やはりエンディングトークは楽しいです。

今回はイケメンてんこ盛りな感じがしましたが、実は7人(SMAPと福士くんと東出くん)だけなんですね。イケメンの濃度が高かったという事でしょうか。


拍手ありがとうございます

【お知らせ】ドリパスリクエストページをリンクリストに追加しました

前記事で取り上げた「ドリパス」の上映リクエストに関して、吾郎の出演作リストのページを当ブログサイドバーのリンクリストに追加しました。

「ドリパス : 稲垣吾郎出演作リスト」から吾郎の出演作リストへ飛べます。

因みに「桜、ふたたびの加奈子」はこのリストの2ページ目にあります。

引き続き皆さんのご協力をお願い致します。


拍手ありがとうございます

「桜、ふたたびの加奈子」を映画館で上演しよう! (ドリパスの現況)

先日こちらでご紹介したドリパスの上映リクエストですが、「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」はリクエストが沢山集まった為、上映候補リストに入りました♪嬉しいです。今後動きがありましたらまたお知らせします。

そして現在「桜、ふたたびの加奈子」がリクエストランキング20位まで上がってきています。出来ればこちらへの応援もよろしくお願い致します。


拍手ありがとうございます
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる