SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

ココカラ男子祭り (「スマスマ」 4/28)

「男祭り」ではなく「男子祭り」。この違い分かって頂けるでしょうか?

今回のビストロは「濃い人スペシャル」。映画「テルマエ・ロマエⅡ」から阿部寛さん、北村一輝さん、宍戸開さん、市村正親さんの4人がゲストです。確かに皆さんお顔が濃い。最強の古代ローマ人チームと言えそうです。
ブルガリアのスタジオに、実物大のコロッセオをはじめ古代ローマの街並みをリアルに再現して撮影は行われたそうです。海外で一緒に撮影しただけあって4人の息はピッタリ。阿部さんと北村さんはお互いを冗談で落とし合いながらもガハハと豪快に笑って楽しそうです。
キッチントークでは顔相占いの先生が4人の顔を鑑定。これだけ沢山のイイ男に囲まれて先生も緊張気味でしたが、見ていた私はここの部分ですごく眠くなってしまいました。占いは好きですが何しろ「平たい顔族」ですから殆ど参考にならなくて…すみません(笑)。吾郎はまた痩せたのか、シェフ帽がブカブカでずれてしまい、オデコが出ていたのか可愛らしかったです。
テルマエチームとSMAPチームとの押し相撲は何だったんでしょうね…。ゲストさん方とSMAPとの話がもう少し聴けたらなあと思いました。
試食では盛り上がりました。「日本とイタリアをつなぐジャパニーズイタリアン」というオーダーにたがわずユニークな料理が出てくるのでゲストの皆さんは大喜びで食べて下さいました。吾郎と市村さんが(「十三人の刺客」の)ロケの時に一緒に食事に行った話もチラッと出たのが嬉しかったです。「お昼にマネジャーさんが調べてくれるんですよね」(吾郎)「そうだね」(市村さん)という短いやり取りの中にほのぼのした空気が流れて良かったです。
判定は木村・剛ペアの勝ち。吾郎は連敗してしまってちょっと残念でした。

スムージーカジノのゲストはモデルの長谷川潤さん。ハワイ在住でお仕事の時に日本に来ると聞いて慎吾は思わず「ふざけんなよ!」と絶叫。羨ましいライフスタイルスタイルですよね。でも木村くんは「今日はスムージーを飲みに来たんだからね」と冷静に指摘しました。確かにご苦労様です。
しかしこのコーナーの見どころは吾郎、木村くん、慎吾の女子力が見られる事でしょう。みんな何気なく女子力が上がる(笑)。その中でも吾郎の女子力は頭一つ出ている感じです。今回も「木村くん分離してるよ!!」の一言で美味しい所を全部持っていきました。なんだあの語尾の可愛らしさは!反則ですよ、反則!!

かわいらしさが反則といえば、ごろちんもそうですね。顔立ちは勿論、すっと伸びた細い足もドッキリするほどかわいい。背中が広くて男らしいのはご愛嬌ですが(笑)、ここまで可愛らしく女装できる40歳男子は希少価値があります。今回なりきったのは伊吹吾郎さん。よく見ると伊吹さんも目がパッチリして可愛らしいお顔だと思いました(笑)。

そして今回の目玉企画「ココカラ」日本橋ロケ。コレド室町を歩くスマさんは活き活きしていましたよね。SMAPは外の風に触れるとパワーアップする人たちだと思います。一部合成だったのは惜しいけれど、大好きな「ココカラ」がスマスマで聞けたので私は満足です。今度はスタジオで歌って欲しいです♪


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

リニューアルしてパワーアップ! (「ゴロウ・デラックス」 4/25)

小島慶子さんが卒業してから約1ヶ月。待ちに待ったゴロデラが帰ってきました。

吾郎の新しい相方(注:番組字幕のまま)は外山(とやま)惠里アナウンサー。しかし吾郎は「初めましてですよね?」「見たことがないと思うんですが…。」と不思議そうな顔です。外山さんも「初めてだと思います。私もう何年もテレビに出てないです。」と謎めいた答えを。いったいどんな方なんでしょう?

AD山田君(めでたく留任♪)が外山さんの経歴をまとめたフリップを持ってきました。今年37歳の外山さんは今までに「チューボーですよ!」や「どうぶつ奇想天外」等でアシスタントを務めましたがなぜか長続きしませんでした。しかしラジオでは2000年から現在まで永六輔さんの番組でアシスタントを務める人気アナウンサーなのです。
そういえば小島さんも「ゴロデラ」に出演されるまでは主にラジオで活躍しておられました。もしかしたら「ゴロデラ」製作スタッフはラジオ番組の空気をテレビに取り入れたいのかもしれませんね。

外山さんの紹介が済んだ所で山田君がカンペを出しました。
《その永さんがスタジオに来ています》
「え?ウソ!」と吾郎はビックリ。しかしカメラがパンすると、スタジオの隅には車椅子に乗った永六輔さんの姿が!
吾郎はセットから出て永さんの前まで行き、「稲垣吾郎と申します」と丁寧にご挨拶。すると永さんは、
「今日ここへ来る前在宅介護でリハビリの人が来てたの。リハビリってすごく痛いんだけど『今日はこの後稲垣吾郎という人に会うんだ』と言ったとたんに優しくなったの。あなた凄いよ!リハビリ界では強いよ。」とおっしゃいました。
「リハビリ界のアイドルかもしれない」と吾郎本人も嬉しそうです。

永六輔さんはテレビ創世期の頃から放送作家やタレントとして活躍されてきたテレビ界の生き字引の様な方。「上を向いて歩こう」や「こんにちは赤ちゃん」などの大ヒット曲を作詞した方でもあります。
2010年にパーキンソン病を発症し、現在はリハビリをしながらラジオのレギュラー番組を続けていらっしゃいます。
永さんは長年アシスタントを続けてくれている外山さんに感謝しているそうで、その外山さんがテレビに出る、しかも「本の番組だから」「僕でお手伝いできるのであれば」と今回ゴロデラに出演してくださったのだそうです。
永さんは外山さんに初めて会ったとき「僕は人を見る目がなかった(笑)」と思ったそうですが(笑)「じゃじゃ馬を馴らすのが好きなので…」と微笑みました。
吾郎が「(今まで)面白がる人がいなかったのかもね」と外山さんに言うと永さんも
「そう、あなた優しいいい事に気が付いた。この人(外山さん)を面白がる人がいなかったの。」
永さんと吾郎から温かい言葉を掛けられて外山さんは嬉しそうです。

課題図書:「男のおばあさん」 永六輔

病気やけがを抱えながらラジオ番組を一度も休むことなく続けている永さんの気持ちや日常を綴った本です。外山さんの朗読部分からは病気やケガも面白がる、永さんの前向きな姿勢が伝わってきました。
吾郎の朗読部分には放送を続ける事を大事にしている永さんの気持ちが表れていました。病室から放送したこともあるそうで、同じ様に病気やけがを抱えている人たちの励ましになればという強い思いに頭が下がりました。
その他にもテレビ創世期のバラエティ番組「夢で会いましょう」の話や、「ジャニーズの旦那」ことジャニー喜多川社長の事や近藤真彦さんの事など、色々なお話が聴けたのは本当に貴重でした。
永さんは吾郎の事を気に入って下さったようで、「稲垣吾郎は思いやりのあるいい男だね」「(外山さんがこれからテレビで活躍できるかは)あなた次第」と嬉しいことをおっしゃってくださいました。そして最後にこうもおっしゃいました。

「弱いもの、数少ないものないものを大事にする姿勢で、下町の本屋さんのように番組を大事にしてください。」
「それからあなた(吾郎)にお礼を言うけど、こんなに楽しくなるとは思わなかった。」

「僕もこの番組を長くやっていきたいんですよ」という吾郎にとって大きな励みになったと思います。
永さん、これからもお体をお大事になさってください。


番組4年目のリニューアルに伴って嬉しい変化がもう一つあります。
「ゴロウ・デラックス」番組HPに「ご意見・ご感想」箱が作られたのです!
今まではTBSのトップページから全体のご意見箱に行くしか方法がありませんでしたが、これからは番組に直接感想や応援メッセージが送れます
これを活用しない手はありません。今週の感想はさっそく送りました♪


拍手ありがとうございます

モロハシ先生が帰ってくる!!

現在発売中のTVガイドに本当に嬉しい記事が出ています。

「Dr.検事モロハシ」の第2弾が現在撮影中
だそうです

記事によれば今回は前回よりもパワーアップしているそうで楽しみです。更にあんなシーンやこんなシーンも見られそうなので期待はさらに膨らみます(露天風呂とか露天風呂とか)。

放送日は未定。早く決まって欲しいです。それに合わせて前作の再放送も是非お願いしたい…。
フジテレビさんにお願いを出さなければ


拍手ありがとうございます

UTAGE! 4/21

中居くん司会の新しい歌番組が始まりました。
全体の構成もテンションの高さも「夜もヒッパレ!」に似ていましたが…。

第1回のスタジオゲスト(ウタゲストと呼ぶそうですが)は剛。番組が終始ハイテンションな中、中居くんと剛の間にはほのぼのとした空気が流れていました。
SMAPはVTR出演で歌は「Yes we are」。この部分だけ落ち着いていて別の番組みたいでした。

スタジオでは1994年のヒット曲を様々な歌手の方が熱唱。西川貴教さんと水樹奈々さんの歌の上手さはさすがでした。
舞祭組くんの破壊力にはびっくりしましたが、番組を盛り上げたのでこれからも頑張って欲しいです。

そして終始声を張っていた中居くん、お疲れ様です。体に気を付けて頑張って!!


拍手ありがとうございます

ごろちん最強 (「スマスマ」 4/21)

ビストロゲストは菊池桃子さんと南野陽子さん。80年代アイドルのお二人は今も華やかでお美しい。スマさん達も嬉しそうでした。
私はお二人がデビューした頃はあまりテレビを見ていなかったので80年代アイドルの曲は殆ど知らないのですが、スマさん達にとっては憧れの存在なんでしょうね。イントロクイズで盛り上がって楽しそうでした。
南野さんが興味津々なので話題はジャニーズの合宿所の事に。「お互いに恋愛の話とかしないんですか?」との質問に、中居くんが「そういう話はしませんね。でも、デートが大好きなんだもん、この子は」と吾郎を指さしました。「学校へ行かずに女の子の家に行っちゃう。」
「えー!」と驚きながらも菊池さんは「青春時代は恋しないと」とフォローしてくれました。
吾郎が「まあ、寮を抜け出す、みたいな。」と認めると、慎吾も「運動は苦手なのに塀を乗り越えるのは超上手いんですよ。こーんな高い塀をひょいって乗り越えて…。」と話に加わりました。
「でも、塀を乗り越えて来てくれるのって、いいよね。」と菊池さんが再びフォロー。どうも有り難うございます。
慎吾のおいしいリアクションは南野さんの「スケバン刑事」のコスプレを。セーラー服が似合って可愛かったです。
「ご飯とおかずと汁物」対決は吾郎・剛ペアの勝ち。気が付けば吾郎は連勝街道驀進中です

「オドロキ隊」にはペイントアーティストのさとうたけしさんが登場。壁塗り用のローラーだけで絵を描くとは本当にオドロキです。細い線も自由自在に描いています。
さとうさんがスタジオで巨大なキャンバスに絵を描くデモンストレーションを。最初に背景となる色を塗り始めたのですが、途中で木村くんが「この配色どこかで見たことあるぞ」と気が付きました。背景を塗り終わると今度は輪郭を順番に描いていきます。すると慎吾が緑色の上に描かれた線を見て「俺の口だ」と言い出しました。後の3人はまだ気が付かないようでしたが、さとうさんはSMAP5人の似顔絵を描いてくれたのです。
ビストロカラー(メンバーカラーではないですよね)の上に描かれた5人の顔はどれも特徴をよく捉えていました。吾郎の顔は一見すると分かりにくいのですが、左半分を描いたのですね。
出来上がった絵を見た5人は「すげー!」と絶賛していました。ホント、絵が描ける方が羨ましいです。

新コント「ごろちん」。私はこれも元ネタを知らないのですが楽しかったです。コントが面白いかどうかはともかく(え?)、女子高生コスプレをした吾郎が美しい♪。ロングの金髪のかつらとチェックのミニスカートが良く似合って可愛くて、メイクする目元のアップが色っぽくてクラクラしました。しかも喋り方も可愛い
出来上がったなりきリメイクがボクシングの元チャンプの具志堅さんというのも笑えました。次回にも期待したいです。

歌コーナーは「Yes we are」。今回はこの曲を作って下さったさかいゆうさんとのコラボで、いつもよりゆったりした感じが素敵でした。
さかいさんと吾郎は声質がよく似ているので、大サビでの2人のデュエットは耳に心地よかったです。


来週はいよいよ「ココカラ」の披露がありそうなので楽しみにしています。


拍手ありがとうございます

女優さん花盛り (「スマスマ」 4/14 )

これ、先週の感想です…。周回遅れもいいところです(汗)。

ビストロは慎吾主演ドラマ「Smoking Gun」に出演中の4人の女優さんがゲスト。
西内まりやさん、倉科カナさん、安藤玉恵さん、鈴木保奈美さん。私が知っているのは鈴木保奈美さんだけでしたが、他の女優さん方もかわいくて面白い方々でした。撮影現場は和気藹々で本当に楽しそうです。すでに亡くなっているという設定上、倉科さんだけがその輪に加われず寂しいと言っていました。
安藤さんと保奈美さんはお母さんでもあります。朝早く起きるので、撮影の合間に時間があれば昼寝をしたりして女優業と両立させているというお話が興味深かったです。
キッチントークでは「役の為に『太る』のと『痩せる』のとどっちが楽?」という質問が面白かったです。答えは半々に割れましたが、慎吾は『痩せる』のが楽だと主張し、観覧のお客さんからも中居くんからも突っ込まれていたのに笑いました(慎吾ごめんね)。
おいしいリアクションでは、慎吾が「Smoking Gun」に出演している濱田ここねちゃんのコスプレで登場。父ちゃんとおしんの絡みもちょっとあって嬉しかったです。
「豚肉料理」(この響きにも萌えを感じます)対決はシンゴローペアの勝ち。

「女優とSMAPのこんな恋愛許せる?許せない?」は前回に続き緩めのトークを気楽に楽しみました。
恋人が元恋人に会いに行っても許せるという吾郎に全員感嘆。「ホントに許せちゃうんだよねえ」と自分でもしみじみする吾郎は神か仏か?(笑)慎吾も「吾郎ちゃんなら許せる」と最大の賛辞を送りました。これでまた恋愛の師匠と呼ばれるんでしょうね。

歌は「Yes we are」。スマスマでは初披露ですが、他の歌番組でもだいぶ歌っているのですっかり耳に馴染みました。大サビの吾郎の伸びやかな声に目を閉じて聞き惚れるので画面をあまり見ていないという…(笑)。それではダメだと分かってはいるんですが、ついつい良い気持ちになるので目を閉じてしまいます。

「新入りの巨人」は出オチコントですが、全体の雰囲気がなんとなく好きです。元ネタは見たことがないのですが(すみません)吾郎と剛のやり取りがホンワカしていますよね。さらに吾郎の現場監督姿が男らしくてドキドキします。


拍手ありがとうございます

指揮者の風格、文豪の風貌 (「スマスマSP」 4/7)

今回は録画のリピが全然進みませんでした。何しろ最初のスマ進ハイスクール指揮者編だけを繰り返して見てしまうのですから。
だから感想もそれだけでいいかとも思ったのですが、一応全体を通してみたら、どのコーナーもとても豪華で楽しかったんですね。なのでピンポイントで印象に残った事を挙げます。

スマ進ハイスクールに西本智実先生が再登場。今回はスマさん5人に課題曲を与え、1週間後にサントリーホールのお客さんの前で指揮者デビューする、というとんでもない(褒めてます)授業を行いました。前回ガタガタだった吾郎は今回の練習でもグダグダ。しかしそれから1週間、先生が指揮する映像を何度も見て繰り返し練習し、本番で見事にその成果を見せました。モニターで見守る西本先生が「本物の指揮者みたい」と驚いたほどの落ち着いた雰囲気、気品ある立ち姿。そして先生が「これはすごく勉強されましたね」と認めて下さった努力。後半髪を振り乱してタクトを振る姿からは気迫も感じられ、堂々とした存在感がありました。しかしステージから帰ってきた吾郎は「2か所ズレました。」と反省していました「自分にちょっとでも迷いがあるとオーケストラもそうなっちゃうんですね。」と冷静に分析したのも吾郎らしかったです。
慎吾はのびのびと。剛は慎重になりすぎたのが裏目に出たのでしょうか。中居くんは普通に振っているだけなのに会場から笑いが起き、チャップリン映画のようになっていました。これはこれですごい才能だと思います。そして木村くんは正に圧巻でした。西本先生が太鼓判を押しただけあって、とても初めての指揮だとは思えないうまさ。お客さんから拍手喝采を浴びました。
最後に西本先生とスマさん全員がステージに出て最優秀生徒の発表。勿論木村くんでしたが、先生は「一番伸びたのは稲垣さんです。前回が2だとすれば今回は98。」と大変褒めて下さいました。
そう吾郎はやればできる子なんです。今回はそれが多くの人にわかってもらえたと思います

ビストロゲストは小泉今日子さん。幾つになっても輝いている素敵な方ですね。楽しく話が弾みました。
キッチントークではまず中居くんがオーストラリアで気球に乗った話をしてくれました。これがまた活き活きと話すので思わず引き込まれました。何より中居くんが楽しそうだったのが良かったです。
吾郎の心霊写真の色目が変わった話は本当に怖かったです。吾郎がこういう話をするのは珍しいと思います。小泉さんのお祖母さまの幽霊の話に上手く合わせて話した感じがします。
そして小泉さんからスマさんへの本のプレゼントもとても素敵でした。人に本を贈るのにはセンスが必要なので私はなかなか出来ませんが、小泉さんはさすがでした。
小泉さんが吾郎の為に選んだのは「えへん、龍之介」(松田奈緒子著)。芥川龍之介を題材にした漫画(フィクション)で、「吾郎くんは文豪っぽい雰囲気じゃないですか。芥川龍之介の役をやって欲しいなと思って。」と嬉しい一言を下さいました。
そういえば以前樹木希林さんがビストロゲストにいらした時も吾郎に「太宰治の役が似合いそう」とおっしゃって下さいました。いつかそういう役をやって欲しいです。文豪らしい風貌をしているのですから。
試食中の慎吾のおいしいリアクションは中井貴一さんのコスプレ。そう今回小泉さんは「属最後から二番目の恋」の番線でいらしたのでした。
「花を使った料理」対決は吾郎・剛ペアの勝ち。しかし理由が「トマトが美味しかったから」って…(笑)。

「豪華女優陣と恋愛トーク」。録画を見ているとこのあたりで眠気が最高潮になるんです(ごめんなさい)。スマさん達の衣装が素敵だったのと、吾郎の心の広さが印象に残りました。恋人が元カレからのプレゼントを使っていても「物がすきなんだよ」と思えるって、優しいですよね。

「海老蔵vs.カニ蔵」。どんなゲームでも手を抜かず、全力投球する海老蔵様、さすがっすね!負けてしまったカニ蔵さんはABKAIでどんなお手伝いをするのでしょうか。

歌のゲストは北島三郎さん。紅白を卒業されたのは寂しいですが、ご自分で引き際をきちんと決められるのはかっこいいと思いました。「まつり」も「北の漁場」も年末感たっぷりなのはサブちゃんのキャリアが反映されているからでしょう。スマさんの歌声がいつもより逞しく響いて、胸がキュンとしました。

エンディングトークでは「いいとも!グランドフィナーレ」の感想を。中居くんが「ウキウキwatchingっていい曲だね。『ご機嫌斜めは真っ直ぐに』って真っ直ぐにしちゃうんだよ?!」と興奮気味に話すと、木村くんが「今年のライブでは3人がウキウキwatchingを歌って泣けば?」と突っ込みを入れていました。
また泣ける歌が増えたみたいですね。


拍手ありがとうございます

今年の27時間TVはSMAP!

皆さんもうご存知でしょうが、今年の27時間テレビの司会はSMAPです

中居くんが司会を務めるのは今度で6度目で慎吾も今までに経験がありますが、SMAP5人で司会をするのは今回が初めてです。今までの「FNSの日」の番組とは違ったものにしたいという意向もあるようで、どんな番組になるのか楽しみです。
放送は7月ですが具体的な放送日は未定です。

さて、これから全力でHDDを空けなければ


拍手ありがとうございます

「Yes we are」な週末 (「Mステ」 4/11、「CDTV」 4/13)

嬉しい新曲プロモーションが始まりました。連日歌番組に出てくれるのは本当に幸せです。

金曜日のMステと土曜深夜のCDTVは同じグレーの衣装でした。吾郎はテーラードジャケットの下にパーカーを重ねていて、これが最高に似合っていました。吾郎がパーカーを着るとなぜ若く可愛いらしくなるのでしょうか。

Mステでは例によってひな壇の後ろの方でひそひそもぞもぞ(?)する5人。この様子を観察するのもこの番組の楽しみの一つです(間違った見方かも)。今回が歌番組最後の出演となったアンジェラ・アキさんがより高い目標を目指してアメリカに留学すると話した時には中居くんと剛が強く反応し、吾郎は静かに頷いていました。
そして一番の衝撃は吾郎の朝食がフルーツとヨーグルトだという事。貴方モデルですか?!それとも役作りのために減量しているんですか?痩せてすっきりして見えるのはフルーツとヨーグルトのお蔭のようですね。
他に「男女別好きなSMAPソングベスト5」という企画もあり、男性の第3位が「Joy!!」女性の第5位が「シャレオツ」とこの1年以内に発売された曲が入っていたのが嬉しかったです。

CDTVの曲紹介ではなんと吾郎が初めて前列センターに!
それでもめげずに(?)吾郎に「アイ~ン」を要求する右後ろの中居くん、それに応えかけて途中で止める吾郎。ちゃんと笑いも取りながら、「(僕が前列センターなので)You tubeにアッブしたくなるのは分かりますがダメですよぉ」とお茶目に釘を刺すというお仕事もしていました。

そして肝腎の歌。
「Yes we are」は大サビを吾郎が一人で歌うので吾郎ファンにとってはありがたい歌ですね。吾郎も伸びやかな声で気持ち良さそうに歌っていますし。
でもR&B好きの私は「ココカラ」推しなのです。「ココカラ」もテレビでもっと歌って欲しいです。


拍手ありがとうございます

コレド室町限定盤


今回ゴロ友さんのNさんにお願いして「ココカラ/ Yes we are」コレド室町限定盤を買って頂きました。
今回なぜお願いしたかと言うと、発売初日の9日と翌日の10日に突然用事が入ってしまったからです。初日に絶対買いに行くと決めていたので、行けなくなった時にはショックでした。でもNさんのご好意で手に入れることが出来ました。本当に有難うございます

それでもどうしてもコレド室町に行きたくて、11日の午後に何とか時間を作って行って来ました。
地下鉄「三越前」駅から直結という事でしたが、方向音痴の私は駅を降りてから場所が分からずウロウロ。でも聞こえてきた「ココカラ」を頼りに何とか販売場所に辿り着きました。
大きなショーウィンドウの中に「ココカラ」のディスプレイがきれいに飾られていました。隣のモニターには「コレド室町」のCMが繰り返し流れています。
写真ではよく分かりませんが、5人の写真パネルの前にはテーブルが置かれ、その上にコレド限定盤が沢山並べられていました。そしてこのスペースの左隣にCDの販売カウンターがあって、桜色のお着物を着たお姉さんがCDを売っていました。空いていましたが、お客さんはコンスタントに来ているようでした。

今回は時間があまりなく、殆どとんぼ返りに近かったので、今度はじっくり日本橋界隈を歩いてみたいです。とても魅力のある街ですものね。
「ココカラ」は本当に日本橋に似合う歌だと思いましt。


拍手ありがとうございます




かわいいは正義 (「HEYx3 SP」 4/7)

先ず、前日(6日)の昼間に放送された番宣番組の「未公開トーク」(?)から。
「明日放送されないトークブロックを特別公開」ってどういうことなんだろうと思いましたが、本当に本編では放送されませんでしたね。(それでも本編はあまり違和感なく見られたので編集って怖いと思いました。)

SMAPとダウンタウンが対決をして勝った人が希望の商品が貰えるということに。

慎吾「2mx2mのキャンバス。1mx1mのキャンバスに絵を描いたことはあるが、2mx2mはないので。(スタッフに確認して)4万~5万するそうです。」
吾郎「4万~5万ですよね?(会場笑)掃除機が古くなったので、サイクロン式掃除機。」
中居「薬箱。期限が切れているの思うんだよね。風邪薬とか下痢止めとか。包帯とかちっちゃいハサミとかも。」
剛「鍋。家にある鍋を落っとして蓋が割れてしまったんですよ。それが職人さんが作る鍋で…。(吾郎が「ビストロスマップでゲストにお出しする京都の土鍋なんですよ。」と補足。)1個ずつ手造りで半年位かかるんですよ。」
木村「スケボー。これからまた撮影に入ると海に行けなくなってしまうので。僕ら元々スケートボーイズなので。」(これはいわゆるポロリですね、木村くん。)
浜ちゃん「ゴルフの時腕につけて『あと何ヤードです』って声で教えてくれる、ゴルフの距離測定器。(五郎に向かって)ゴルフ好きの吾郎ちゃん、そういうのあるよね?(吾郎「ありますね」)」
松ちゃん「じゃあ、俺浜田が言ったやつの赤。(会場爆笑)…いや、本当のことを言うと金八先生の1と2のDVD。」

で、これらの商品を賭けての本編での対決となったわけです。
吾郎が最初に「4万~5万ですよね?」と予算を確認したのが萌えポイントでした。それから剛と吾郎が同じ土鍋を使っていることもツボでしたし、何より木村くんのポロリは重要だったと思います。

で、その本編ですが、最初に「いいとも!グランドフィナーレ」の話が長めにありました。今回木村くんが本番前にダウンタウンの楽屋にあいさつに行った話と、吾郎が番組を見た後夜桜を見た話が面白かったです。
吾郎はタモリさんのスピーチを聞いて「感動してその感動を誰かにぶつけたかったが誰もいなかったので、散歩に行ったら夜桜がきれいだった。」とのこと。松ちゃんに「中途半端な話」と突っ込まれましたが、吾郎らしくていいエピソードだなと思いました。

で、最後に対決を。色々候補があったので、それらをミックスして「かわいい顔をして本を頭にのせて歩ける距離対決」となったわけです。
吾郎は「かわいい顔」に拘った結果、1回目は歩かずに観覧のお客さんと握手(羨ましい!)。2回目は歩きながらかわいい顔のヴァリエーションを見せてくれました(段々変顔になってきましたがそれでもかわいいから良いんです!)。ゴールと同時に本が頭から落ち、吾郎は「ゴールしたもん!ここで落ちたもん!」と主張しましたが認められませんでした。でも「落ちたもん!」の「もん!」がかわいいから良いんです!
要するにかわいければ良いんです、アイドルですから!!

歌は「Yes we are」。春らしい桜色のスーツがSMAPによく似あいました。これもかわいい色ですね。アラフォーアイドルのおっさん達には「かわいい」が似合うのです。


拍手ありがとうございます

吾郎が新CMで五変化!

吾郎がカブドットコム証券のCMに起用されました
「飛行機編」で5人のキャラに扮しますが、なんと言っても美脚のCAが見どころでしょう。
4月10日から放送されます。

カブドットコム証券HP(トップページ)はこちら

しかしどの番組を張ればCMを捕獲できるのでしょう?


拍手ありがとうございます

「始まったものには必ず終わりが来る」 (「がんばった大賞」 3/24、「笑っていいとも!グランドフィナーレ」 3/31)

「始まったものは必ず終わりますから。」
「がんばった大賞」で剛がこういった時には「お、剛いい事言うなあ」と感心しましたが、その後のビストロSMAPを見てタモリさんが元ネタだと分かりました(笑)。
でも、この春の改編期はその言葉が本当にしっくり来ます。

24日の「がんばった大賞」は4月期連ドラの番宣の色合いが強かったのですが、そんな中唯一1月期ドラマからゲストに呼ばれたのが吾郎と檀れいさんでした。翌日が「福家警部補の挨拶」の最終回だったからですが、番宣してくれて感謝です。吾郎は終始嬉しそうにしていました。

「終わり」をいちばん意識させられたのは勿論「笑っていいとも!グランドフィナーレ」。毎日あるのが当たり前のように感じていた番組が終わるのは寂しく衝撃的です。スタジオにはいいともレギュラーを務めた多くのタレントさん達が集まりとても華やかでした。
そんな中番組の中締めのような形でSMAPが登場し生で「ありがとう」を歌ったのにはとても驚きました。SMAP5人では登場しないだろうと思っていたからです。何しろあのスタジオの中で「いいとも!」のレギュラーでないのは吾郎と木村くんの2人だけ。そしてその2人がタモリさんへの感謝の挨拶をしたのですごく嬉しかったです。あと、木村くんの髪型が吾郎と同じになっていたのにもびっくりしました。
番組後半でのレギュラー3人の挨拶については色々な所で語られています。慎吾は感情が堰を切ったように溢れ出す事がたまにありますが今回は特にそれが激しく、驚いた視聴者の方が多かったようです。
中居くんの挨拶はさすがの一言でした。自分の意見を真っ直ぐに言い、泣きながらしっかり笑いも取る、完璧はスピーチだったと思います。
私の印象に残ったのは剛の挨拶。落ち着いた声で微笑みを浮かべながらタモリさんへの感謝の気持ちを述べる剛はものすごく男前でした。そしていい声でした。
32年続いた番組が終わるって本当に大変なことなんだなと思いました。タモリさんはじめレギュラーの皆さん、そして視聴者の一人一人に番組の思い出があるんですものね。
タモリさん、32年間お疲れ様でした。これからもMステなどでSMAPを温かく見守ってください。


そしてMステといえば今週11日にSMAPが出演します。「Yes we are」を歌うようです。こちらも楽しみですね。


拍手ありがとうございます

明日19時からは

HEYx3のスペシャルです
SMAPとダウンタウンとのトークが楽しみです。
引き続きスマスマもありますから、明日はちょっとした祭りですね。

(ボーッとしていたら忘れていました・汗)


拍手ありがとうございます

5年後の乾杯 (スマスマ 3/24)

気が付くともう4月。桜の花ももう満開です。

感想がすっかり遅くなってしまいました。じっくりリピしたかったのですがなかなか時間が取れなかったのです。改変期でスマスマはお休みですが、「笑っていいとも!」のグランドフィナーレを見ているうちに時間が過ぎてしまって…。
先ほどやっと落ち着いてスマスマを見終わったところです。

今回のビストロゲストはタモリさん。「いいとも!」最終回の1週間前だったので、「いいとも!」の思い出話を沢山聞けました。オーナー中居君と剛と慎吾はタモリさんと本当に気心が知れているので楽しそうに話していました。
そんな中タモリさんから嬉しい言葉がありました。
「(レギュラーの)3人が何かで来られない時は、必ず他の誰かがバックアップしてくれた。だから、勿論3人とやってるんだけど、結局SMAP(5人)とやってた感じ」と。
そうなんですよね。中居くん、剛、慎吾がレギュラーですが、番宣の時は吾郎や木村くんも出るし、吾郎はレギュラーメンバーのピンチヒッターで出た事もあったし、SMAP全員と縁の深い番組でした。
レギュラーの3人は、連ドラの撮影と重なった時、周囲は「明日『いいとも!』で大変ですね」と気を遣ってくれたが実は「いいとも!」は10時からなので早朝から撮影する連ドラより朝ゆっくり寝られた、という裏話をしてくれました。「ちょっと休めるんだよな。」と中居くんは嬉しそうに言いましたが、それだけ売れっ子は激務なんですよね。すると木村くんは「でも逆もあるじゃない?ライブの時体がぼろぼろになって寝ているのに、朝ホテルのドアがバタンと開く音がして3人のうちの誰かが『いいともだから行ってくるよ…』って。」
木村くんのその話を聞いて私は、金曜日の福岡ライブの時台風が接近して、剛が福岡の系列局の前で台風実況みたいなことをしたのを思い出しました。それから、一昨年の年末の札幌ライブの時慎吾が番組を途中退出してエンディングに札幌にいる4人が中継で参加した事も。楽しい思い出が沢山ある番組でしたね。
キッチントークでは、これから時間ができるであろうタモリさんの為に、スマさん達が旅行プランや新しい趣味をお勧めしました。ここでは吾郎が、韓国映画をお勧めしようとしてとちってしまった剛の横からスラスラと作品解説をしたり、手袋をはめて75万円する零戦の模型を触ったりと思いの外活躍しました。しかも模型について語る吾郎を見て木村くんは「ここだけタモリ倶楽部になってるぞ(笑)。」
とこれまた嬉しい一言を。
いいですね、今度はタモリ倶楽部でタモリさんと吾郎のマニアックな語りを聞きたいです。
試食ではタモリさんが「全員で乾杯しよう」と提案。「僕は禁酒中なので。」と烏龍茶を手にする剛に「もういいよ、解禁だよ。」と促したので、晴れてビールでの乾杯となりました。「5年ぶりです。」と剛はしみじみと言いました。止まっていた時計が5年ぶりに動き出したようでホッとしました。そしてこれが本当のスタートだとも思うので剛には頑張って欲しいです。
「もういいよ」と言ってくれる人がいるのは本当に有難いですね。
(それとは別に、表立ってそういってくれる人がいなくても自分の力で前を向いて歩き続ける素晴らしさもあります。)
「これぞ和食!」対決は吾郎・剛ペアの勝ち。というか、タモリさんの好みを熟知した剛の勝ちでしたね。

歌コーナーはシルク・ド・ソレイユの「オーヴォ」とのコラボで「この瞬間、きっと夢じゃない」を。あのビストロの後にこの歌…本当にしみじみしました。SMAPとシルク・ド・ソレイユとのコラボは意外でしたが、実際は違和感なく夢の世界を作り上げたと思います。さすが♪

次回(4/7)のビストロゲストは小泉今日子さん、歌ゲストは北島三郎さん、と豪華な内容なので今から楽しみです。


拍手ありがとうございます


プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる