FC2ブログ

ごりーと田代の間 (「スマスマ」 1/21)

久々にとても面白かったです。ゲストを盛り上げつつもSMAPがしっかり中心になって番組を回したからでしょう。

ビストロゲストは今田耕司さんと山下智久くん。お二人は来週火曜から始まるバラエティ番組で司会を務めます。山Pはこれが司会初挑戦、しかもこのビストロ収録の後第1回の収録という事で緊張しているようでした。
オーダーは二人が共通して好きだという「どんぶり」。トークは今田さんが山Pをリードする感じで進みました。
キッチントークではそんな山Pが司会の練習(?)をする事に。「何か手に持っていると楽」と木村くんから渡されたしゃもじを手にクイズ「6人揃えまショー」の司会に奮闘する山Pですが、間が長かったり短かったり、フリップに書かれた答えは読まずに「1、2、3、4、5、6、ハワイそろったー!」と言ってしまったり。これには全員大爆笑。木村くんは「なぜ点呼取ったの?点呼取っちゃだめでしょ!」と大笑いしながら愛あるダメだしをしていました。中居、吾郎、剛の画伯ぶりも堪能できて、お得な感じもしました。山Pは「こちら側(司会者)に立って初めて、分かったことがありました。」と勉強になったようでした。新番組の司会頑張って下さい。
どんぶり対決は木村・吾郎ペアの勝ち。今田さんからは壇蜜さんの写真集、山Pからはフィギュアのプレゼント。このセレクトの違いも面白かったです。

剛の新コント「スマ川急便男子」。久々にキチンと作り込まれたコントらしいコントが見られて嬉しかったです。時間は短かったけれど、このコントがあったから今週のスマスマが昔のスマスマの様に楽しかったともいえます。LiLiCoさんは肉食女子の感じを上手に出していたし、何よりもふと見せる剛の表情がセクシー。これを吾郎で見たいですが、セクシー過ぎて放送できないかもしれませんね

今回の目玉は「ごりーぱみゅぱみゅ紅白出演の舞台裏」。去年の大みそかに胃がキリキリした事を思い出しました。スマさんが大トリだというだけでドキドキなのに、ごりーが登場すると聞いてハラハラしたのです。楽屋で自分が視聴者や会場のお客さんに知られているのか不安になるごりー。「慎吾の両さんとかおっはーが紅白に出た時と違うもんね、スマスマの1コーナーだもんね。NHKはそれが分かってないのよ。」と吾郎の素の声になったりごりーの声になったりしながら話すごりー。自分のポジションを冷静に見られるのがごりーの中の人の強みですね。
出番が近付きステージに向かう廊下でPerfumeやAKB48とすれ違うごりー。Perfumeとは手を振ってあいさつ、AKBとは立ち話。Perfumeのあーちゃんはごりーが吾郎だと最初は気づきませんでしたが、AKBの5人は「吾郎さん」と分かってくれました。「このメイクに2時間かけました」というごりーに「スゴイっす」と驚く高橋みなみちゃん。「何でもやるんですね」と思わず本音を漏らす大島優子ちゃん。「そうよっ!何でもやるから、浮き沈みの激しいこの芸能界で20年やってこられたのよっ!あんたたちもうかうかしてると消えちゃうんだから!」位ごりーのキャラで言って欲しかったけれど、さすがに無理ですよね(笑)。
本番では「きゃりーぱみゅぱみゅ」が上手く言えずカミカミになってしまったごりー。それでも笑顔できゃりーちゃんを応援するごりーがとても可愛かったです。しかしごりーの本当の狙いはキャリーのステージに乱入すること。タイミングを図ってステージへ出ていこうとしましたがスタッフに止められあえなく退場しました(笑)。「生放送だからやったもん勝ち」と本番前に言っていた割には大人しかったです。NHKに出禁になっても困りますからね(笑)。
本番が終わりステージを下りたきゃりーちゃんが挨拶に来てくれて握手。ごりーの奮闘はめでたく報われましたが、ごりーの本音は「これからはきゃりーじゃなくてごりーの時代よ!」まだまだ頑張るつもりのようです。

ごりーに続いて突然画面に現れたのは「恋と音楽」の田代(=さしづめ先生)。可愛い田代さんの映像が見られた上ストレートに「恋と音楽」の仙台公演の宣伝をしてもらえたのは嬉しかったですが、客席と一緒にやった「レッツゴー!」は?マッチさんとの約束はいつ放送されるのでしょうか?

歌ゲストはテイラー・スウィフトさん。ビジュアルも声も可愛くてお人形さんみたいです。スマさんのかっこいいダンスがよく合っていました。今回はトークがなかったのであっさり終わった感じでしたが、2回もスマスマに出演してくれたのは嬉しいです。

来週は新成人とSMAPとの特別企画。若者達を前にして熱く語るスマさんが素敵なので、期待しています。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト