FC2ブログ

気が付けばてんてこ舞い

今週のスマスマがリピ出来ていないので感想が書けないし(久々に見応えのあるビストロでした)、
いいとも吾郎さんはリアルタイムで見たのに、感想が書けてないし(少しワイルドなくるくるヘアが素敵でしたよ)、
剛ドラマ「99年の愛~Japanese Americans」が5夜連続で始まったし(個人的に興味のある内容なのです)、
今日は木曜で「哀愁探偵1756」があるし、

のんびりしている間に次々と録画が溜まってしまう!

スポンサーサイト



紅白の司会が

嵐に決まったと聞いても、特に感想はありません。
もうそんな時期になったのね、と季節の話題の一つとして捉えているだけです。
でも紅組の司会が松下奈緒さんで白組が嵐。1対5でバランスが取れるのだろうかとそれだけが気になります。

但し一つだけ。
アイドルの世代交代はあって当然ですが、今までここまであからさまな先輩叩きはなかったのではないですか?
勿論彼ら自身の責任では無く、彼らを取り巻く色々な力が情報を操っているのですが。そんな不自然な事をする理由が分かりません。
少なくとも先輩たちは自分たちの力で一つ一つ実績を積み上げて来ました。その事実は絶対に変えられません。

「流れ星」 #3

全体として話の進行がゆったりしたドラマですが、今回の後半からテンポが速くなって来ました。

梨沙と健吾が婚姻届を提出して夫婦になり、梨沙はマリアのドナーになる為検査を受ける。結果は移植可能と出て、いよいよ手術へ…と思いきや、主治医(役名が覚えられません)は健吾の婚約者(妻)が入れ替わっている事に気付く。ハラハラドキドキの展開です。
今回は梨沙に感情移入して見ました。家庭の温かさに多分初めて触れて、少しずつ梨沙の心がほぐれていく感じが伝わってきました。あまり感情を表に出しませんが、生まれも育ちも違うお姑さん(!)の事も梨沙は多分好き。「そういう契約だから」と口では言いながらも移植の為に「妻らしく」振る舞おうとするあたりは凄く可愛らしかったです。
そして注目のクズお兄ちゃんは今週も胡散臭さいっぱいでした。出番は少ないのですが(回を重ねるごとに短くなる?)梨沙の行方を執拗に追い、ゴミ箱から水族館の半券をみつけてついに健吾と接触する姿はインパクト大。特に水族館の水槽の前での青い光を浴びたお兄ちゃんの顔は神々しいまでに美しかったです(但し内面はクズ)。しかしなぜ梨沙をしつこく追いかけるのか?梨沙が借金を完済したらそれで十分の筈なのに、なぜお金の出所(=健吾)まで探るのか?健吾に付きまとって何をする気なのか?…気になる事ばかりです。

次回はクズお兄ちゃんの背景が明らかになって来そうですね。そして健吾が梨沙をお兄ちゃんから守ろうとし、梨沙が健吾と健吾の家族を守ろうとしていくうちに二人に愛が芽生えるのでしょうか。それならクズお兄ちゃんは二人の愛のキューピッドに…あれ、違う?

ところで先日私が見に行ったロケのシーンは次回流れます。楽しみです♪
それからお兄ちゃんがついに「変な男」呼ばわりされますね(笑)。


拍手ありがとうございます