Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » ARCHIVE … 2010年10月

月イチゴロー&ご当地調味料 (スマステ 10/30)

今週のスマステはお待ちかねの月イチゴロー。蝶ネクタイ姿も似合ってビジュは変わらず麗しいです。やはり役者のお仕事が入っている時は高レベルのビジュを維持してくれます。今月のお食事も見るからに豪華な秋の味覚。あまりに美味しかったのか、大下さんに「しばらく喋って下さい」と頼んでしまったほどです。
そして今月のランキングは以下の通り。

1.シングルマン
2.ナイト&デイ
3.REDLINE
4.エクスペンダブルズ
5.ストーン

ロバート・デ・ニーロの映画が2作続けて5位。ゴローさんは「デ・ニーロが太り過ぎ。演技が見えてこない。脂肪に隠れて核になるものが見えない。」とバッサリ。聞いていて少しヒヤヒヤしました。「意味ありげに色々なものをちりばめているけど、あまり意味がない」「僕には分からない映画」…そうですか。
4位は「アクション好きにはたまらないですね」「とにかく男臭い」「身体を鍛えたい時にジムで流すと良い」…なるほど。「十三人の刺客」と似た感じの映画、という感想もTwitter等で見かけます。
3位は注目の日本のアニメ。「声優陣が本当に良かった。特に蒼井優さん」「木村くんに関しては、僅かにチラつく感じが程良い」「画のインパクトが凄まじい」「画を観ていると息が上がりそう」と褒めたものの最後には「画のタッチは僕は好きじゃない」。だから3位なんですね。
2位はトム・クルーズとキャメロン・ディアスが共演する話題作。「久々に出たお気楽ムービー」「二人がキレイ」「月9のキラキラ感」(←あの、貴方今それに出ているんですけど)「夢を見れる時間。老若男女が楽しめる。でも何年後かには忘れる」「DVD買う?…買わない」と最後に来てバッサリ。これで2位ですか?
(ちなみにこの映画は地元の家電量販店のテレビ売り場で何カ月も前から予告編を一日中流していました。行く度に見かけるのでなんか見た気になってしまって…(苦笑)。宣伝し過ぎるのも考え物ですね)
1位の「シングルマン」は言葉は少なかったけれど文字通りの絶賛でした。「皆GUCCHIを立て直した(ファッションデザイナーの)トム・フォードが撮った映画、という興味だけだと思うんですよ。でもこれが素晴らしい映画で」「やりたい事が徐々に蓄積されてそれが堰を切って出て来た感じ」「それを引き立てるのがコリン・ファーズ」「ゲイだから良かったのかも」「綺麗なものは男も女も一緒ですよ」ここまで聞いたら見たくなりました。

一方の特集は「ご当地調味料&ご飯の友」。例によってゲストの石原さとみさんが試食して「おいしい」と満面の笑顔を見せ、慎吾が切なそうな顔でそれを見つめる、という画が面白かったです(ごめんね慎吾)。私の感想を一言で言えば「ご飯のある国に生まれて良かった!」(笑)。

来週は上戸彩ちゃんがゲストで「博物館&美術館特集」です。これも楽しみですね♪


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト

問屋とリヤカー、探偵と助手 (「哀愁探偵1756」 10/28)

今週のゲストは坂井真紀さん。冒頭、吾郎とドラマで共演した思い出話が自然に出ました。先週の井川遥さんもそうですが、共演した事のある女優さんがゲストだとこういう話が聞けるから嬉しいですね。
しかし今回は助手の山田親太朗くんが参加。まだ番組に慣れていないのと、探偵さんと同じボケなので、探偵さんは少し不安そうでした。そんな親太朗くんをつれ、一行は台東区日暮里の駄菓子の問屋さんへ。台東区出身の坂井さんは子供の頃に戻って大喜び。一方「団地なので駄菓子屋さんはリヤカーでやって来た」という探偵さんも色々な駄菓子を前に目を輝かせていました。その一方で親太朗くんはまだ番組に溶け込めていない感じでしたがこれから頑張って欲しいです。
ダイエット企画「こんしゅうのリエコ」ではぶら下がり健康器に1週間挑戦。ハードでしたが効果はあったようです。やはり身体を動かさないと痩せられないのですね…。

親太朗くんにダイエット企画密着をやってもらったらどうでしょう?


拍手ありがとうございます

吾郎インタビュー@流れ星HP

「流れ星」のHPに吾郎のインタビューがアップされました。

「自分の芝居を作品に合わせる」のは大変だと思いますがそれを大事だと考える吾郎が好きです。役者として高いハードルを設けてそれを越えようとする姿勢が素晴らしいです。
そしてこの言葉も印象に残りました。

「悪い人間だと思われても構わないけれど、でも、視聴者の方は僕らが思う以上にそのあたりを見極める力があって、演じている人間を、役のまんまだと思う人は少ないんじゃないかと思っています。」

吾郎は視聴者を信頼し、視聴者に自分の演技と作品を委ねている。私達はその信頼関係の上に立って吾郎の出演作を観たいと思います。


拍手ありがとうございます

明後日の「めざまし」で吾郎のインタビュー♪

今朝の「めざましどようび」で予告があったそうですが、明後日(11/1)の「めざまし」で吾郎のインタビューが放送されるそうです。「20年の役者人生を語る」そうなのですごく楽しみです!

皆さん録画セットをお忘れなく!

「TV LIFE」

現在発売中のTV LIFEに吾郎のインタビューが1ページ載っています♪
ライブが終わって少し顔がふっくらした気もしますが、大きな黒い瞳がキラリと輝いて美麗な写真です。
インタビューも短いながら内容は充実しています。吾郎が「流れ星」の修一役を深く掘り下げながら演じているのが分かります。出演時間は短くても印象が強く、底知れぬ怖さを漂わせている演技はこういう取り組み方から生まれるのだと納得しました。
まだ読んでいない方は是非読んでみて下さい。

それから番組表によると、11/6のスマステは、上戸彩ちゃんがゲストで特集は「この秋家族で行きたい博物館&美術館」だそうです。これも期待出来そうですね。


拍手ありがとうございます

アリコCM提供番組(関東)

先日アリコの新CMについて書いた所、「提供番組を教えて欲しい」というコメントを頂きました。
twitterで得たいわば「又聞き」の情報ですが、情報源は雑誌「CM Now」の提供番組表と明記されていますので、こちらにUPします。
もし誤りや漏れがありましたら、コメント欄からお知らせ下さると助かります。


【日テレ】
「DON!」(月・火)
「ミヤネ屋」(月~金)
「News every 2部」(月~金)

【TBS】
「ひるおび」(月~金)
13時台(木・金)
16時ドラマ(月~金)
「Nスタ」(月~金)


【フジ】
「韓流α」(月~金)
「チャンネルα 3部」(月~金)
「スーパーニュース」(月~金)

【テレ朝】
「ワイドスクランブル 2部」(水・金)
「徹子の部屋」(月~金)
「劇的空間」(月・火・木)
「サスペンス」(月~金)
「スーパーJチャンネル」(月~金)

【テレ東】
「午後のロードショー」(月~木)


拍手ありがとうございます

ナポレオンジャケットが似合う男 (スマスマ 10/25)

ビストロゲストは映画「SP」の宣伝でV6の岡田准一くんと真木よう子さん。オーダーは「もう一品欲しい時の豚肉料理」という一風変わったものでした。
岡田くんは以前SMAPのバックで踊っていた事もあり、裏話が色々と…。コンサートの時、幕越しに木村くんとぶつかって怪我をさせてしまったという告白をして、木村くんに謝っていましたが、この話は岡田くんは他のところでしていた記憶があります。ただ本人に直接話しそびれていたようで、15年ぶりの謝罪になりました。
吾郎はV6のコンサートに行ってお年玉をあげた話を自分から始めましたが、岡田くんは覚えていてくれなかった様で…。なんとなくウダウダな感じになってしまいました。
試食は相変わらずの個人戦(だからこれはやめてペア対抗戦に戻しましょうよ、4食分食べるなんてゲストさんも大変だから)。結果はなんとなんと、木村くんが最下位になりました。理由は「一番普通だったから」。木村くんは皿洗いをしながら岡田くんに「こういう仕事しているとさ、「ふつう」って言われるのが一番キツイよな」と言いましたがこれは本音でしょうね。岡田くんはある意味で番組を良く分かっていたのかも知れません。
もう何回目かも忘れた「本恋」は、木村くんと吾郎の2本立て(?)。吾郎は上戸彩ちゃんとの共演で、(すぐ後のドラマでは兄妹なのに?)コメディ仕立てでした。ドラマ自体は良かったけれど、その後のトークが…。いつもはこれが楽しみなんですが、今回は微妙でした。で、彩ちゃんの「流れ星」の告知でどうして吾郎には触れないのでしょうか?「稲垣も出演している」の一言くらいあってもバチは当たらないと思いますが。

でもビストロで小龍包に悶絶する中居くんとTHE MONKEESとの歌コーナーでナポレオンジャケットを着こなす吾郎には大いに萌えました♪


拍手ありがとうございます

アリコのHPに

「スマートナビ」の新CMがupされています。まだ1パターンだけですが、グレーのスーツ姿の吾郎が素敵です。
私はまだ捕獲していません。提供番組をtwitterで教えて頂いたので明日から本気で追いかけてみます。


拍手ありがとうございます

「流れ星」 #2

お金だけの為に契約結婚をするまでに丸々一話使いましたね。話の流れ方がゆったりしています。話を持ちかけたのは男の方なのに、決断したらさっさと実行に移すのは女の方。腹をくくった女は強いです。
今回のお兄ちゃんの出番は初回よりも少なかったと思いますが、それでもインパクト抜群でした。まず突然妹が働くイメクラに客として現れる。このお兄ちゃん余程鼻が利くのか、妹が一番嫌がる所へ一番嫌がるタイミングで現れます。しかし妹は更に一枚上手。店長を呼び、怖いお兄さんたちにボコボコにさせてしまいました。それでも放っておけないのが妹らしい所ですが。自分のアパートに連れて行き一応看病はします(直接的なシーンは出て来ませんでしたが)。それにしてもこの兄妹は絶対にワケアリですね。お兄ちゃんが妹を後ろから抱きよせて頭をなでる様子からして普通の兄妹ではないみたい。(いやこれはゴローの演技がエ○すぎるから?)今回健吾と遭遇したので、今後は健吾の周辺もうろついて騒ぎを起こしそうで期待が高まります。
それにしても今まで姿をくらましていたお兄ちゃんが突然妹の前に現れたのはなぜか。もしかしたら妹に助けを求めて来たとか?でもそれを素直に言えないとか?
それからやはりお兄ちゃんには死の予感がします。妹に「ジャマ」と言われたり、ボコられている時イメクラの店長(「十三人の刺客」の浅川役の光石研さん)が「死んでないでしょうね」と怖いお兄さんに確認したり、何かと「死」という言葉が出てくるからです。…やはりそうなのでしょうか?

来週は新江ノ島水族館にお兄ちゃんがいよいよ登場!(期待する所が違う?)


拍手ありがとうございます
以下お返事

続きを読む »

丸17年

1993年の10月、偶然見たドラマで吾郎に堕ちてから丸17年。
という事でサイドバーのプロフィールも書き換えました。
こんなに長く一人のタレントに夢中になったのは初めてです。でも18年目になってもまだまだ追いかけ続けますよ!


拍手ありがとうございます

安い事はいいことか? (スマステ 10/23)

スマステの特集を見てそう考えこんでしまいました。物価が安い事は一見良さそうだけど、その為に会社の収益が減って社員の給料がカットされたり、求人が減って就職難になったりするのも困るなあと思いました。やはりモノには適正な価格があるのではないか、と。
それからレアアース。これからは使い捨てでは無くリサイクルの時代ですね。


拍手ありがとうございます

吾郎新CM!+月イチゴロー

ネットのニュースにも上がっていますが、吾郎出演の新CMが発表されました!!
アリコジャパンの新サービス「スマートナビ」のCMで、吾郎の他各世代を代表するタレントさん達も出演(計8人)するそうです。
25日(月)放送開始だそうで楽しみですね♪

それから今月の月イチゴローは30日です(TV誌情報)。

ウーパールーパーの悲哀 (哀愁探偵1756 10/22)

吾郎ファンに癒しとときめきをくれる深夜のオアシス番組の第2回で取り上げたのはウーパールーパーとスケルトンブラシ。
ウーパールーパーがブームになったのは1985年だそうですが、私はあまり良く覚えていません。会社員時代で仕事が忙しかったからでしょうか。
井川遥さんと探偵さんが高島平のフィッシュショップへ出かけたロケが良かったです。何しろ探偵さんの地元ですから溌剌としています。…が!ウーパールーパーの餌やりを見て悲鳴を上げる探偵さん。だって金魚を一飲みですから。映像的にも少しきつくて、twitterで実況していた皆さんも悲鳴を上げていました。でもそんなウーパールーパーが今は食用になっているなんて更に衝撃!ウーパールーパーの唐揚げや照り焼きが普通に出されるお店があるんですね。これ、探偵さんのホンワカした柔らかいナレーションがついているから良いんです。それで落ち着いて見られるのだと思います。
一方のスケルトンブラシ…私は今でも使っているので、「懐かしのモノ」として登場したのはちょっとショックでした。でも探偵さんの中学生時代のエピが聞けたのは嬉しかったです。「ジャニーズ」というあだ名で呼ばれていたら本当にジャニーズに入ったというのは、やはり言霊でしょうか。だったらコワイ先輩にも感謝ですね(笑)。
そしてダイエット挑戦企画「こんしゅうのリエコ」。リエコさんのキャラが私は好きなので注目しています。時たま探偵さんにサプライズ突撃して欲しいなあ。
視聴者おいてきぼりのエンディングも深夜番組らしくて良かったです。実際の話、私はゲームを全くしないので、何の事がさっぱり分かりませんでしたよ(笑)。

一番のツボは「こんしゅうのリエコ」での「がんばって」という探偵さんの甘い囁き。あの着ボイスが欲しいです!


拍手ありがとうございます

「第九」練習中♪

久しぶりに日常の雑談をしようと思います。

twitterでは話していますが、私は今年地元で開かれるベートーヴェンの第九公演の合唱に参加する事にしました。8月の末から練習に通っています。
第九を歌うのは初めてです。合唱は高校の時のハレルヤコーラス以来。それも女子校だったので当然女声合唱。混声合唱も今回が勿論初めてで、男性の声が入っているのにはなかなか慣れず、悪戦苦闘しています。
合唱指導の先生のお話を聞いているとベートーヴェンの非凡さが分かります。今風に言えば「ベートーヴェン、パねぇ!」です。
家に帰って練習の録音を聴き返してみると自分の声のひどさに愕然。もう少し綺麗な声が出ているかと思ったのに…。
本番は12月19日(日)です。それまでに私はちゃんと歌えるようになるのでしょうか?


拍手ありがとうございます

スマヒューム最高! (スマスマ 10/18)

今週はいきなり歌コーナーからスタート。これが最高にゴキゲンでした。ゲストのパヒュームと歌って踊る5人が可愛くて仕方がありません。3曲メドレーの真ん中が「Shake」だったのが本当に嬉しかったです。ゲストとのセッションの時でも1曲はスマ曲を歌って欲しいと、今までにBBSにお願いを出して来ましたが、やっと実現したのですごく楽しかったです。テクノサウンドとのリミックスもカッコ良くて満足でした。そして何より吾郎のオレンジのコートがとても似合っていて素敵でした。
次が竹野内豊さんをゲストに迎えての「ジャッジトーク」。竹野内さんがこういうコーナーに出るのは珍しいですね。月9ドラマ「流れ星」の番宣の割にはその話が出なかった様な…。でも吾郎と共演した「東京大学物語」のVTRが流れてびっくりしたり嬉しかったり。他局のドラマですがいいんですか?自局の系列局制作の「トライアングル」はスルーしようとしたのにいいんですか?(毒)吾郎は3カ月かけて竹野内さんと友達になる気満々の様です(笑)。頑張れ、吾郎!
ビストロゲストは雨上がり決死隊のお二人。お子さんにオムライスを作ってあげるという宮迫さんのリクエストで「子供に作ってあげたいオムライス」。宮迫さんの子煩悩ぶりと、蛍原さんのサラサラヘアと、吾郎の手押し相撲に勝った時の満面の笑顔が印象に残りましたが、やっぱり個人戦よりペア対抗戦の方が面白いです。

それと歌コーナーはやはり最後の方が番組全体が締まりますよね。BBSに感想は送りました。


拍手ありがとうございます

海辺のお兄ちゃん

実は今日(もう昨日ですね)「流れ星」のロケを見に行ってきました。
ドラマのロケを見に行ったのは初めてでした。

竹野内さんと彩ちゃんは江ノ島周辺でロケをしている筈と思っていましたが、今回はなんと吾郎もいたので本当に嬉しかったです!3人のシーンを海辺で撮っていました。同じシーンを何回も何回も…ドラマの撮影って本当に時間がかかるんですね。その間ずっと同じテンションを保っている役者さんは偉いなあと思いました。今日は曇って少し寒い位でしたからショーパン姿の彩ちゃんは特に大変だったでしょうが、すごく頑張っていました。
お兄ちゃんの衣装は黒っぽいジャケットにライトグレーのパンツ、白いシャツに黒っぽい巻物。遠くから見ても「ザ・イナガキ」の空気を感じ取れました。「カット!」の声がかかって次の段取りへ移るまでの間も一人で役に集中しているようでした。

そんなお兄ちゃんが吾郎に戻った様な瞬間が一度だけありました。不意に自分の位置から離れて数歩歩き、駐車場のコンクリートの塀に腰かけたのです。駐車場の塀の数メートル下は砂浜で、そこから先は灰色の海が広がっています。身体をひねって海を眺める吾郎の姿はそのまま絵になる美しさで、私はただただ見とれていました。本当にドキドキしましたよ。

撮影が終わると役者さんはあっという間にロケバスに乗り込みました。いつ消えたの?と思う位素早かったです。
竹野内さん、彩ちゃん、吾郎、本当にお疲れ様。来週からの放送がまた楽しみになりました。

「流れ星」 #1

いよいよ始まりました、新月9ドラマ「流れ星」。連ドラをワクワクしながら観たのは久しぶりです。

脇役との関係性までじっくり描いていたのはなかなか良かったです。少しテンポが遅かった気はしましたが、最近のテンポの速いドラマに慣れてしまっているのでしょうか。
臓器移植をめぐって登場人物達の人生が大きく変わり始める物語はまさにドラマティックですが、ちょっとした出来事の為に人生が大きく変わったり狂ったりする事はもしかしたら誰にでもあるかも知れませんね。

そんな中ヒロイン梨沙のお兄ちゃん修一は初回から飛ばしていました。妹のアパートに勝手に上がり込み誕生日祝いのケーキをチラつかせつつすばやく財布を奪おうとする。妹の携帯の着信履歴から妹の彼氏に連絡をとり、開店資金と称して300万円をだまし取る。さらには妹がイメクラで働いている事を彼氏に暴露する。とどめは高級外車を買ってその車で妹の前に現れる。これなら妹に包丁で切りつけられても当然でしょう。(梨沙ちゃんが借金を完済したその日に修一が彼氏からお金を騙し取った事を知って、イメクラで土下座して300万を前借するシーンでは涙が出ました。)
そんな憎たらしいお兄ちゃんを吾郎は活き活きと演じていました。私はtwitterで呟きながら観ていましたが 、吾郎、いえお兄ちゃんが登場する度に「悪っ!」「ひどい」と悲鳴や非難の声が一斉に上がっていました。ファンにそう思わせる迫力はさすがだと思います。来週以降もっと色々な所に出没して主人公やヒロインを翻弄しそうなので期待したいです。

ところで初回を見た感じでは、お兄ちゃんが最後に脳死状態になり臓器提供しそうな気がします。あんな極悪兄ちゃんならいつ刺されても突き落とされても不思議ではないからです。でも、そんなベタな展開は……?。


拍手ありがとうございます

今日から「流れ星」スタート

おはようございます

いよいよ今日から「流れ星」が始まります。今まであまり宣伝を見ませんでしたが、「めざまし」7時台には吾郎のコメントVTRも流れ、やっと盛り上がって来ました。
今夜は初回なので22:09まで。従ってスマスマは22:15からです。
今日吾郎は生番宣はしない様ですが、コメントVTRがあるかも知れないので「とくダネ!」と「スーパーニュース」は録画しています。

ところで、朝日新聞朝刊の「試写室」では「流れ星」評の最後にこう書いています。

「稲垣吾郎が演じる梨沙の兄の憎たらしさが不思議と光る。」

期待しましょう


拍手ありがとうございます

哀愁ある男にはコーヒーが似合う (哀愁探偵1756 10/15)

いよいよ始まりました新番組「哀愁探偵1756」。ゲストさんと共に昔懐かしいものの人気の秘密やそれが今どうなっているかを探る番組の様です。

オープニングタイトルはセピア色の画面に湯気が揺れるコーヒーと探偵さんのお顔だけ。シンプルですがとても渋い作り、今までより放送時間帯が遅くなったので落ち着いた感じにしたのでしょうか。吾郎ファン好みの映像です♪
今回探偵さんは目白にある古い喫茶店に一人で現れました。昭和の香りのするレトロな喫茶店で待ち合わせたゲストは井川遥さん。二人でコーヒーを飲みながら懐かしいもの談議に花を咲かせる、という演出は吾郎の雰囲気を活かしていて素敵です。(大学時代、友達とちょっと気分を変えて話したい時こんな落ち着いた感じの喫茶店に行っていた事を思い出しました。)

今回取り上げる懐かしいものは「スライム」。ここで画面は取材VTRに変わります。ちょっとVTRが長いかな?と思いましたが(小窓もないので)、ナレーションは全部探偵さんが担当するので飽きません。VTRが終わると探偵さんと井川さんがスライムの実物に御対面。2人の反応が素直で面白かったです。しかも探偵さんの指が何度もアップで映るので、私はドキドキときめきながら観ました(なぜ?)。32年前に発売され間もなく廃番になってしまった「赤のスライム」(ミミズの人形入り)と「青のスライム」(カエルの人形入り)の蓋を開けた時の2人の反応には笑いました。プラスティックの人形は溶けてなくなってしまったんですね。

更にゲストさんの思い出の品を紹介するコーナーも。井川さんの思い出の玩具は「ポッピンアイ」。私は初めて見ましたが、井川さんと年が近い探偵さんも「初めて見た」と言っていました。丸くて膨らみのある小さなゴムの玩具で、膨らみを裏返して机などに張り付けるとゴムの復元力で跳ね上がるというものです。しかし井川さんのお気に入りの遊び方は、ゲームなどで負けた人の顔にくっつけて遊ぶというもの。探偵さんも自分の顔でやってみようとしましたが「もう跡がついてますよ」と井川さんに言われ慌てて止めました(笑)。来週も井川さんは登場なさるそうです。

最後は懐かしのダイエット法を探るという新企画。なんと番組の女性ADさんに探偵さん自らが出演交渉。これから1週間ずつ色々のダイエット法に挑戦して貰い、効果を見ていくコーナーです。体重の数字は公表せず、「スイカ○個分」と表しますが、最終目標は探偵さんと同じ65kg(ええっ?!)です。「こんしゅうのエリコ」というこのコーナー、面白くなりそうな予感がします。毎回探偵さんが絡んでくれたら、番組の目玉企画に化けるかも?

事前の番組紹介では80年代生まれの男性芸人さんがレギュラーとして登場するという事でしたが今回は登場しませんでした。これからどんどん番組の形が変わって行くのでしょう。とても楽しみです。

ちなみに番組名は「あいしゅうたんていいちななごーろく」と読みます(笑)。


拍手ありがとうございます

an・anシネマナビ!

現在発売中のan・anのシネマナビ!では吾郎が「シングルマン」について語っています。
ファッションデザイナーのトム・フォードの初映画監督作品という事で、吾郎も特に興味をひかれているようです。しかもPVや広告風ではなく本当に文学的な映画を撮った、と大絶賛です。「ファッショナブルでかつ文学的」な映画は吾郎の理想の様です。
吾郎にもそんな映画にまた出て欲しいですね。


拍手ありがとうございます

「流れ星」公式サイト

「流れ星」公式サイトがオープンしています。いつもお世話になっている吾郎ファンサイトで教えて頂きました。

今回は新江ノ島水族館が舞台という事で青い水槽の中に沢山のクラゲが浮かぶ美しいデザインです。予告の他インタビューやスタッフさんのブログなど盛り沢山な内容で、「さすが月9」と思います。吾郎のコメントも掲載されています。
そしてメッセージ(BBS)には他の役者さん方のファンの皆さんからの熱い応援メッセージがいっぱいです。吾郎ファンからのメッセージはまだ少なめですね。吾郎の場合は出演発表が遅かったので今はまだ仕方ないかもしれませんが、これからガンガンメッセージを送りたいです。皆さんもどうぞご協力お願い致します。

ちなみに今日の「いいとも」テレフォンには竹之内豊さんがご出演。
14日には「流れ星」第1話完成披露試写会と制作発表があります。15日の「めざまし」や「とくダネ!」は見逃せませんね!


拍手ありがとうございます

夜のいいとも!

眠気と戦いながら観ました。
全体的にもっとドラマの話が聴きたかったです。きっと出演した役者さん方もそう思っていたのじゃないかと思います。
製作費が削られて大掛かりな仕掛けのあるゲーム(アーチェリーの様な)が出来なくなっても、トーク主体の番組でも、工夫次第でもっと面白く出来るのではないか…とtwitterしながら考えました。それから打ち上げ代(賞金)の入った封筒!あれ位はお金かけてもうちょっと華やかなのにしましょうよ!

でも吾郎のビジュが良く、中居くんとのトークがあったのは楽しかったです。上戸彩ちゃんも可愛くて、「流れ星」への期待が膨らみました。


拍手ありがとうございます

雑誌が積読

気が付けば雑誌が積読になっています。「十三人の刺客」の映画やWS等を追いかけるのに必死で、買ったまま放置していたのです。
とりあえず「キネマ旬報」を読み始めました。
見たり読んだりする物が沢山あるって幸せですね♪


拍手ありがとうございます

「流れ星」の予告

がフジテレビ午後の韓流ドラマの時間帯の中で放送されている様です。
昨日試しに録画して見た所、1分間の予告が1回流れていました。吾郎もワンシーンだけ登場します。
多分毎日放送されるだろうと思いますので、関東地方の方は録画して見てはいかがでしょうか。
他の地方でも流れ始めているかもしれませんね。


拍手ありがとうございます

萌え続き♪

この2日間でスマさんから立て続けに萌えを貰いました。ああ幸せ♪

①「草生活」(10/5)
正確な番組名を覚えていなくてごめんなさい(笑)。つよぽんが4日間草だけを食べて生活するという3時間の特番です。
この中での最大の萌えはSMAPライブの潜入映像。16日の東京ドームでのリハ→開演前の舞台裏→MC→「FIVE RESPECT」(フルコーラス!)→終演後の舞台裏、とファン垂涎の映像をたっぷり見せてくれました。まさにライブDVDの特典映像なみのクオリティです!!
特に開演前つよぽんと一緒にアルパカのモモちゃんに挨拶する吾郎が最高に可愛かったです。「かわいい。モモちゃん」と呼ぶ時の吾郎の声が天使の様に可愛くてここだけで何回もリピしました。なんのためらいもなくモモちゃんの頭を撫でる姿も優しくて素敵。モモちゃんが羨ましい!(笑)
終演後、目をキラキラさせてつよぽんの顔をのぞき込み、ハイタッチする吾郎の色っぽさと妖しさといったら……(崩壊)。
勿論「FIVE RESPECT」はライブの観劇を思い出しながらリピの嵐です!
本当に楽しい番組をありがとう、テレ朝さん!

②ストスマ
それに引き続いてのストスマ。我が家では雑音だらけで聞こえなかったのですが、親切な方が教えて下さったので聴く事が出来ました。
いやぁ、本当に楽しかったです!今回のイケテルのお相手は、木村くんファンのお嬢さん。「吾郎ちゃんより私の方が木村くんの事が好き」「バカ言ってるんじゃないよ、僕の方が木村くんを好きだよ」…っていきなりぶっ飛び発言が吾郎から飛び出しました。その後も「今度木村くんにチューしよう」「僕が木村くんに普通じゃない愛情を持ってるって事を広めて下さい」とテンションが超高い発言が続きました。一体どうしたの?
このお嬢さんは吾郎の事も大好きなようで、ライブでの吾郎ソロでの笑顔やラッキーさんの持っていた木村ウチワに吾郎がチューした事など細かい事を色々話していました。こういうリスナーさんは感じが良くて面白いですね。
増刊号でまとめて放送される地域の方はどうぞお楽しみに。

③「TVぴあ」と「TV Station」
先日のMemoでは抜けてしまいましたが、「TVぴあ」のライブレポが楽しいです。きっと編集部にスマヲタさんがいらっしゃるに違いありません(笑)。まだご覧になっていない方は是非チェックして下さい。
「TV Station」の巻頭インタビューが吾郎です。おもに「流れ星」のお話。今はまだ悪役という設定がピンときませんが、吾郎の意気込みが感じられてドラマが楽しみになって来ました。こちらにもライブレポが載っています。


拍手ありがとうございます
以下お返事

続きを読む »

SMAPになりたい

「十三人の刺客」、皆さんご覧になりましたか?
私は2回見て来ました。殿も凄いし、刺客達も凄い。某所に感想を投稿して少しホッとした気分ですが、時間がある限り何度でも行きたいです(前売り券もまだ残っているし・笑)。
映画公開まではなるべくネタバレを見ないようにして来たので、公開直前にテレ朝の深夜に放送された宣伝番組をようやく昨日観ました。
「十三人の刺客世界進出SP」。特に面白かったのは出演者&監督15人へのイメージ調査でした。
「1日だけ入れ替われるとしたら、誰になりたいか?」
という質問で1位になったのは吾郎!

「だってSMAPになれるんでしょ?SMAPの目で世の中がどんな風に見えるのかなって」(三池監督)
「全く異世界というか…SMAPですよね?…SMAPから見た世の中はどんな風かって…」(山田孝之さん)

皆さん素直にSMAPに憧れていらっしゃる様です。……いやいやいや、皆さんご自身がスターですから!皆さんが私達の憧れの的ですから!(笑)
そんなスターの皆さんから見てもSMAPは特別な存在なのでしょうか。
ファンとして少し誇らしい気分になりました


拍手ありがとうございます

Memo

【雑誌】
10/6 (水) 「TV Station」 吾郎インタ&SMAPライブレポ
10/13(水) 「an・an」 シネマナビ

【TV】
10/5 (火) 19:00~21:48 「草なぎ剛の~」(テレ朝) 東京ライブ映像あり
10/9 (土) 10:50~:11:45 「大ヒットありがとう!十三人の刺客祭り」(テレ朝)
10/14(木)より 24:25~24:55 「哀愁探偵1756」(TBS)
10/19(月)より 21:00~ 「流れ星」(フジ)

拍手ありがとうございます

まさかの手紙物語 9/30

もう10月になりました。すっかり秋めいて今年も終わりに近づいたな~と思う今日この頃です(早すぎる?)


ところで……
「まさか!」の手紙物語でしたね(笑)。「忘文SP(仮)」とは全く別の番組でした。

とはいえ手紙にまつわる心温まるエピソードや爆笑エピソードなどが楽しく、これはこれで良い番組だと思います。
吾郎とテリー伊藤さんとの掛け合いも面白かったですね。
全体的に(スマスマ特別編みたいな作りだな)と思って観ていたら、なぜかスマスマからお手紙エピソード募集のお知らせが!
なぜにスマスマ?という疑問はありますが、もしも良い投稿があったらまた続編(あるいはスマスマでのコーナー)をやってくれるのでしょうか?
そう考えると投稿ネタを考えた方が良いかも知れませんね。

あ、でもスライド(?)の前に出演者を立たせてしゃべらせるのは見た目が不気味になってしまうので、止めた方が良いと思います(=次回に向けての改善要望)。


拍手ありがとうございます