Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » CATEGORY … 雑誌

映画語りもかっこよく (「an・an」)

現在発売中の「an・an」は絶対買いです。吾郎ファンは買わないと後悔します!

恒例の「映画と本と」の特集の中で、ラジオで映画評をしているラッパーのライムスター宇多丸さんと吾郎が「夏に見たい映画」という対談をしているのですが、このグラビアが最高です。久々の眼鏡なし吾郎がこんなに色っぽいとは!
ゴロデラの時よりワイルドに仕上げたヘアスタイルと髭がよく合っていて、大人の男の危険な色気が…(ムフフ)。太めのストライプのジャケットを粋に着こなしているのも流石です。
スキンヘッドの宇多丸さんと並ぶとパンクな雰囲気がしてよりカッコよさが強調され、思わずため息が出ます。本文を読む前にグラビアを眺めるだけで十分楽しめます。

対談では吾郎も宇多丸さんもかなりマニアックな作品をお勧めしています。宇多丸さんお勧めの「ときめきに死す」はむかーし一度TVで放送したような記憶がありますが…。吾郎お勧めの「100歳の華麗なる冒険」は見たくなりました。

もちろん、連載の「シネマ・ナビ」もいつも通りあります。こちらでは「歓びのトスカーナ」を紹介しています。

今ビジュアル最高の吾郎をこういう形で見せてくれた「an・an」には深く感謝しているので、「シネマ・ナビ」書籍化のお願いも添えてお礼のはがきを出すつもりです。


拍手ありがとうございます


スポンサーサイト

家庭画報4月号

早速読みました。インタビューも写真もとても良いです!
インタビューでは今の吾郎の気持ちが伝わって来て思わず泣きそうになりました。去年から今まで私は心配したり不安になったり色々な気持ちが入り混じっていたのですが、吾郎本人が一番それを感じていたのだと改めて気づきました。その事も含めて自分の内面を語ってくれたのが嬉しかったです。
そして舞台への思い、仕事への情熱を語った部分からは希望を感じました。吾郎がこれからも活躍できるよう応援メッセージを送らないと!
写真は今まであまり見た事がないような吾郎の表情を捉えていてドキッとしました。いい意味で年相応に見えるというか…。とはいっても少し前に話題になったキメキメのちょい悪オヤジではなくて、肩の力が抜けたカッコイイ40代男性なんですよね。素敵です。永久保存版です!
インタビューの最後で吾郎は海外旅行がしたい、家庭画報さんから撮影の話があったら行きます!と言っていますが、これは是非実現して欲しいです。とじ込みのアンケートはがきにその事も書き添えようと思います。

まだ読んでいない方は楽しみにしていてください。期待以上だと思います。


拍手ありがとうございます


家庭画報4月号に吾郎が登場!

また嬉しい雑誌のお知らせです。

3月1日発売の「家庭画報」4月号に吾郎のブラビア&インタビューが掲載されます。

詳しくはこちら

〈2017年春夏最新コレクションでもっと輝く オーラを放つ時代の主役たち〉というタイトルに惹かれます。篠山紀信さんが吾郎のどんな表情を撮って下さったのか期待が高まります。そしてインタビューも楽しみです。家庭画報と吾郎ってすごく相性が良さそうな気がします。
私は嬉しくて、地元の本屋さんに取り置きを頼みました。確実に手に入れるためには予約がお勧めだそうです。上記のHPからも予約できます。


拍手ありがとうございます

ザ・テレビジョンのインタビュー

現在発売中の「週刊ザ・テレビジョン」にSMAP5人のグラビアとインタビューが載っています。
「SMAP」という名前ではなく「中居正広 木村拓哉 稲垣吾郎 草彅剛 香取慎吾」と書かれていますが、表紙にこの5人の名前が並んで乗っていると嬉しいです。

木村くんは「A LIFE ~愛しき人~」
剛は「嘘の戦争」
吾郎は「ゴロウ・デラックス」
慎吾は「Sma STATION!!」
中居くんは「ナカイの窓」

それぞれがそれぞれの場所でしっかり前を向いて誠実に自分のお仕事に向き合っているのが伝わってきます。(去年うんざりするほどばらまかれた中傷記事で描かれた人物像とは大変な違いです。どうしてこんなに違うのでしょう、不思議ですねぇ。)それと、それぞれメンバーカラーが使われているのも嬉しい所です。
この時期にこういう形で記事にしてくれた事は本当にありがたいです。P.97のアンケートを出して感謝の気持ちを編集部に伝えようと思います。

どのグラビアも楽しいですが、吾郎ファンとしては、吾郎がネコと戯れながら写真を撮っている写真がとてもツボです。ゲストは動物写真家の岩合光昭さん。今夜放送なので楽しみです。


拍手ありがとうございます

風の中に立っていても…

現在発売中のTVガイドと週刊朝日に吾郎の記事が出ています。

TVガイドは22日(土)放送の「特命指揮官 郷間彩香」の記事で松下奈緒さんとの対談。松下さんは吾郎との共演を本当に楽しみにして下さっていてうれしいです。そして吾郎は「スケールの大きなドラマなので是非観て欲しい」と言っています。これは見るしかないでしょう!この対談は昨年の撮影直後に行われたという未確認情報もありますが、吾郎のビジュアルは大変美しいです。

週刊朝日は林真理子さんとの対談。林さんと吾郎の対談は大人同士の会話という感じです。仕事の事や趣味の事、私生活から結婚の話まで、林さんはサラリと聞いています。そして「これから」の事を聞かれても落ち着いて逃げることなく応える吾郎がかっこいいです。ただ、吾郎が今の自分の状況を淡々と受け入れている様子が窺えてそこは複雑な気持ちになりました。私はまだそこまで気持ちを整理できていないし、ギリギリまで色々もがきそうです。
一方先日のストスマで吾郎は、SMAP25周年をファンが自主的にお祝いしたことを報告したリスナーのお便りを喜んで読んでいましたから、SMAPを大事にする気持ちに変わりはないのだろうと思います。
でもどんな状況も前向きに捉えるのが吾郎の素晴らしい所です。1月の騒動直後に舞台「恋と音楽FINAL」で、8月の発表後映画「少女」初日舞台挨拶でファンの前に姿を現したのは単なる偶然だけではない、不思議な廻り合わせな気がします。公の場での吾郎の発言はなぜか落ち着いて聞けるんですよね。
対談記事の話に戻ると、編集後記みたいな囲みの中で林さんは、結婚の話題で盛り上がったのだけれど時間が来てしまい終わりになってしまったのが残念だったと書いていらっしゃいます。是非別の機会に吾郎の結婚観について聞いていただきたいです。
週刊朝日では最後のページに読者の感想を載せているので、感想を送ろうと思います(最後のページの一番下に小さな活字で送り先が書いてあります)。


拍手ありがとうございます