FC2ブログ

「おはよう関西」インタビュー (8/10)

先日の「シブ5時」に続き、NHKの情報番組に吾郎が出演しました。「シブ5時」では開幕前の稽古風景を取材していましたが、今回は開幕してからのインタビュー。実際に舞台に立った吾郎の雰囲気がそのまま感じられます。
関西ローカルの番組なのでこちらでは見られないと残念に思っていたら、NHK大阪放送局さんのブログが動画をアップして下さいました。本当に有難い!インターネット万歳!

NHK大阪放送局ブログ 「解散後 初の舞台」

ページの下部にはコメント欄があります。この記事を書いている時点ではコメント数は0ですが、私は感想を送りましたし、他にも承認待ちのコメントが送られているはずですので、皆さんも良かったら是非感想やお礼など送ってください。



拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



稲垣吾郎、運命に出会う。 ~ウィーン ベートーヴェンの旅 (7/22)

本当に良い番組でした。

歴史あるウィーンの町並みやハイリゲンシュタットの輝く緑の中に吾郎が違和感なく溶け込んでいたのは、2015年に演じたベートーヴェンが吾郎の中に残っていたからだと思います。その吾郎が実際にベートーヴェンが暮らし作曲をした場所を巡って、自分の内なるベートーヴェンと対話している感じが良かったです。
ピアニストの清塚信也さんとの対話も弾み、ベートーヴェンの音楽を分かりやすく解説してくれました。
最後、ベートーヴェンの時代に建てられたというフォルクス劇場の舞台に立った時、吾郎の中にベートーヴェンの魂が入ってきたような感じがして見ていて震えました。
演出の白井晃さん、劇作家の中島かずきさん、指揮者の佐渡裕さん、そして剛からのコメントも嬉しかったです。

今回の旅で吾郎の中のベートヴェンが更に深みが増し、それが11月からの舞台に表われると思うと楽しみでなりません。

BS-TBSさんには感想とDVD化のお願いを出しました。
BS-TBS ご意見・ご感想→ www.bs-tbs.co.jp/inquiry/


拍手ありがとうございます

プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、SMAP大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は26年目になります。
彼らがいつかまた集まりたいと思った時そうできるように、彼らがそれぞれ今いる場所で益々輝いていってほしいと願っています。
だから「SMAP大好き」という気持ちも「新しい地図の3人の活動を応援する」気持ちも私の中では同じ一つの思いなのです。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②「稲垣吾郎オフィシャルブログ」、twitterアカウント @ingkgrofficial も必見!
③「ゴロウ・デラックス」再開熱望!

メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる