FC2ブログ

今年も本当にありがとう (「ななにー」 12/1)

早いものでななにーも今年最後。大運動会にインテリゴロウにBistro J_Oでディナーを堪能しながら今年一年の振り返り、と盛り沢山な内容でした。

最初はななにー大運動会。「スマスマ大運動会」や「72時間ホンネテレビ運動会」を彷彿とさせる楽しさでした。一種目目の50m走 では吾郎の走り方にtwitterの実況ツイートが集中しました。
「吾郎ちゃんの走り方が変」
「この走り方でこれだけ速いのは逆にすごい」
「正しいフォームを習ったら絶対速くなる」
等々。僅差でゴールしたのは3人とも本気だったからですよね。最後剛に抜かれて惜しくも2位だった吾郎は本当に悔しがっていましたから。 
大玉転がしでは吾郎チームが冷静なチームワークぶりを発揮して1位を取る一方、慎吾チームはキャプテン慎吾がボケて盛り上げてくれました。1000人の観覧の皆さんの前で歌った「雨あがりのステップ」と「72かのナニかの何」もとても楽しそうでした。 こんな楽しい光景が来年もたくさん見られますように、と思いました。 
優勝は吾郎チームでしたが、吾郎キャプテンは「チームに恵まれました」と至って謙虚。素敵ですね。
各チームに参加して全力を出してくださった皆さん、山村紅葉大会委員長、レポーターのMattさん、司会の安藤さん、ありがとうございます。

インテリゴロウのゲストは箕輪厚介さん。ベストセラーを次々に世に送り出している話題の編集者の方です。編集者というと作家を陰で支える黒子のようなイメージを持っていましたが、箕輪さんは自分の個性をしっかり出す方のように見えました。本を出すことに情熱を持っていることは伝わりましたが、
「本業が上手くいかないのに副業をやってどうするんだって話ですよ」
「格差が拡大していくこれからの社会では収入で幸せを掴むよりも熱中できる何かを持てるかが大事」
という言葉に私は矛盾を感じてしまってちょっとモヤモヤしてしまいました。

移動中のバスの中では「ななにーニュース」。3人のトークが弾む大好きなコーナーです。パラフェスや慎吾のニューアルバム、吾郎の「不可避研究中」などの月例報告(?)の他、3人のこの一年のお仕事の振り返りもありました。
今年の1月はまだ吾郎の舞台「No.9」をやっていたのに驚きました。そして吾郎の「半世界」慎吾の「凪待ち」剛の「台風家族」と3人の主演映画が公開されてとても嬉しかったです。その他慎吾の個展、剛のはっぴょう会、吾郎のBISTROと3人の活動が多方面に広がった年でもありました。
来年は「クソ野郎」の映画第2弾がありそうですし、何より東京パラリンピックがあります。来年の3人にも大いに期待しています。

バスが着いたのは銀座。そう、Bistro J_Oです。そこでキャイーンのお二人とみちょぱが合流。吾郎がCAFEを案内し、Bistroで実際のお料理を頂きながら「ななにー」の一年を振り返りました。
私は今年の「ななにー」の中では元日ライブの印象が強くて他があまり思い出せなかったのですが(ごめんなさい!)夏休み企画は良かったですね。吾郎はモノマネ企画が面白かったと言っていました。
それにしても夜23時過ぎに次々とご馳走が登場するのは美味しそうですが辛い。私はまだ行ったことがないBISTRO_J_Oへの思いを膨らませていました。来年は必ず行くぞ!!

年末に改めて思うのですが、この「ななにー」が3人の活動のベースになっているのは有難いことです。来年は3人が地上波に出る機会が増えるかも知れませんが、これからも「ななにー」が楽しく続く様に願っています。

今年も本当にありがとう。来年もよろしく。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



三年目の夜に

twitterを見て気がついたのですが、2年前の今日午後9時に「72時間ホンネテレビ」がスタートしたのですね。
最初テーマ曲「72」が流れてきたときの衝撃と感動、初めてのネットテレビ番組をドキドキワクワクしながら見守った2年前を懐かしく思いだしています。
様々なゲーム、3人のホンネトーク、森くんとの再会、そして久しぶりのスタジオライブと最後の吾郎の涙まで、3人の新しい門出を飾ってくれた番組でした。
それから2年。まだ彼らはトンネルから完全に出られてはいないけれど、少しずつ出口に近づいてきています。その原動力になっているのが月に一度の「7.2時間新しい別の窓」(ななにー)であることは間違いありません。ななにーを続けて下さっているAbemaTVさんには心から感謝しています。

そして明日はいよいよ吾郎主演映画「ばるぼら」が東京国際映画祭で初披露(ワールド・プレミア)されます。これで吾郎の新しい扉がまた一つ開くでしょう。本当に期待しています。
それから大林宣彦監督の「海辺の映画館 キネマの玉手箱」も上映され反響を呼んでいます。この中で吾郎は大久保利通を演じているので見逃せません。大林監督の観客へのメッセージもしっかり受け取りたいです。


更にここ数日で色々な情報が解禁になっています。

1. 「NAKAMA to MEETING Vol.2」 抽選申込受付中。
来年開かれるファンミ第2弾の抽選受付が始まっています。新しい地図の案内ページから申し込めますのでお忘れなく。

2. CHIZUカレンダー予約受付中。
こちらもうっかりすると申込を忘れそうです。BISTRO_J_Oで撮影したそうで、どんな写真なのか早く見たいですね。

3. 慎吾のソロアルバム「20200101」(ニワニワワイワイ)が来年1月1日発売。
先月発売の「10%」がとてもゴキゲンな曲だったのでアルバムにも期待が高まります。1週間後の1月8日には木村くんのアルバムが発売されるので、どちらにも注目です。

・・・で、他に抜けはないでしょうか
2年前にはこんな矢継ぎ早やに色々なお知らせが来るなんて想像もしていませんでした。嬉しいことですね。


拍手ありがとうございます

記録は更新される、記憶は上書きされない。

忘れないように先ずお知らせを。
10/10(木)フジテレビの「ノンストップ!」(9:50~11:25)内で吾郎のインタビューが放送される予定です。「ほん怖20周年SP」の番宣です。フジテレビには本当に久々の出演になりますね。観られる方は是非チェックしてください。

さて訳の分からない記事タイトルですが、今月の「ななにー」を観て一番強く感じたことです。
最後の氣志團万博振り返りのコーナーで泣きそうになりました。
当日行けなかった私も会場からほぼリアルタイムでtwitterに流れてくる感想を読んでその熱気は感じていました。でもステージや舞台裏のVTRを観て、綾小路翔さんのお話を聞いたら色々な感情で胸がいっぱいになりました。
出番の前に円陣を組み(剛の馴れない感じが可愛い)、ステージにせり上がっていくと万雷のような歓声が沸き起こる。今までスマコンで観てきた風景です。しかもお客さんは彼らのファンだけではなく他のアーティストファンの方々も多い。そんな中で圧倒的なオーラを放って歌い踊る姿に、SMAPが重なって見えました。実際あのステージを観た他アーティストファンの方々はツイートの中で彼ら3人を「SMAP」と呼んでいました。
彼らが今までSMAPとして積んできた経験やエンターテインメントに対する思いがこのステージに表れているのですからそれは当たり前のことです。SMAPの形が無くなって彼らが新しい歌を歌ってもそれを観る人はそこから「SMAP」を感じたのではないでしょうか。それがとても嬉しかったです。
それは彼らが過去から抜け出せないという意味ではありません、むしろ逆です。彼らがそれぞれ新しい局面で新しい記録を作っているからこそ、今までの記憶と相まって輝きを増していくのでしょう。翔さんが
「(3人は)どこに行ってもホーム、地球がホーム」
と言うほどの魅力を放つ原動力なのでしょう。
11月にはWOWOWでこのステージが放送されるので、本当に楽しみです。

勿論他のコーナーも盛り沢山で大いに楽しかったです。スポーツテストのカッコ可愛い吾郎も、インテリゴローの上田慎一郎監督のとの対談も良かったです。それらについては時間があれば改めて書きたいと思います。

ひとまず今日はここまで。


拍手ありがとうございます

これまでに感謝、これからに希望

今日も残り10分ほどになってしまったので手短に・・・

新しい地図2周年おめでとうございます

2016年1月から頭の上を覆っていた厚い雲の隙間から日が差してきたように感じた2年前の今日。これからどうなるかはまだ分からないけど、吾郎・剛・慎吾の3人と新しい旅に出ると決めた感動は忘れません。
それから2年。映画、歌、舞台、ななにー。3人とも色々な分野で様々な顔を見せてくれて、本当に感謝しています。中居くん木村くんとまだ共演できないなどまだ制約はありますが、信念を持って旅を続けていけば、チャンスは必ず生まれると思っています。

そしてたくさんのNAKAMAの存在も感じています。希望を胸にみんなで前に!


拍手ありがとうございます

氣志團万博がWOWOWで

台風15号が猛威を振るい、特に千葉県では大きな被害が出ているそうです。停電と断水が長引く中熱中症で亡くなられた方もいらっしゃいます。心よりお悔やみ申し上げます。

9月14日、15日に千葉・袖ケ浦海浜公園で予定されている「氣志團万博2019」は開催されることが決まりました。難しい決断だったと思いますが是非成功することを願っています。

そして、その「氣志團万博2019」の模様が、11月16日(土)、17日(日)の2日間、12時間にわたってWOWOWで独占放送されるそうです。圧巻ですね。
吾郎、剛、慎吾の3人のステージは11月17日(日)に放送されます。会場に行けないファン(私を含めて)にとっては有難いことです。
・・・ということで、まずはWOWOWに入ります!


拍手ありがとうございます